パソコンでも気軽にマインドマップが作れるWondershare EdrawMind [PR]

アプリ




みなさん、こんにちは。

くんよつです。

 

今回は、僕もよく書くマインドマップを、パソコンで手軽に作ることができるアプリをご紹介します。

 

ご紹介するのはWondershareの「EdrawMind(エドラマインド)」(旧名:Wondershare「MindMaster(マインドマスター)」)というアプリです。

 

今までは、iPadなんかで手書きでやってましたけど、最近ではM1チップのMacBook Airの出番が多くなり、パソコンでも手軽に書けるマインドマップアプリないかなと思っていたところでした。

ちなみに、Macはもちろん、Windowsも対応しているので安心してください。

 

今回もご提供いただいてレビューしておりますが、Wondershare様とのコラボ企画も早第3段。

本当にいろんなソフトがあって、毎回ワクワクしているんですが、今回もきっとあなたが使いたくなるソフトだろうと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

EdrawMindでマインドマップ

ということで、まずはEdrawMindのトップ画面をご覧ください。

まずはどのようなマインドマップを書きたいかというところを考えていくんですけど、これは好みと、暗記のためだったり、物事を整理するためだったり、アイデアを広げるためだったり、目的によっても違ってくると思いますので、いろいろと見てみてください。

 

上に並んでるツールの中から枝を選んでアイデアを広げていきます。

直感的にわかるツールのイラストで困ることなく広げていけると思います。

 

ただ、実際はどんな風にまとめていこうかと悩むことも多いと思いますので、ある程度形のあるテンプレートを使うのもいいんじゃないかと思います。

それから、もう既に枝が分かれてるものを使った方がアイデアが浮かびやすいという人も多いと思うので、とりあえずテンプレートからスタートするのもいいんじゃないかと思います。

 

驚きの「ギャラリー」

個人的には簡単にマインドマップがパソコンで作れるのはもちろん驚いたんですけど、さらに驚いたのが「ギャラリー」というもの。

このギャラリー、何かと申しますと、他の方が作りアップロードされ、公開されたマインドマップを見ることができます!

これ、すごいです。

実際は、マインドマップってどうやって作ろうかと悩む人も多いと思います。

それが、他の人のマインドマップを参考にできるので、まずは参考に完成したマインドマップを見てみるというのがいいんじゃないかと思います。

ジャンル別に探すことができるので、今作ろうとしているジャンルのマインドマップをまず見ていただけたらと思います。

きっと作り方がわかったり、新しいアイデアがわかったり、いい刺激になると思いますので、まずはこのギャラリーをご覧いただけたらと思います。

価格について

ということで、ここいらで価格について確認しておきましょう。

むむむ、なんだかわかりにくい・・・

 

1年間プランが5,900円、永続ライセンスが7,900円、永久ライセンスが10,900円、そして、永久ライセンスプレミアムが12,900円。

 

永続と永久・・・

その違いをしっかりと確認しておきましょう。

この表の通り、アップグレードと技術サポートの部分で差がありますね。

これは本当に悩ましいところですが、仮に1年使うことを考えた場合、永久ライセンスのプレミアムの方だと考えた場合でも月々1,000円ちょっとということで、なんとなく一括の支払いで金額が高く感じますが、個人的にはなんでもありのプレミアムがおすすめかと思います。

マインドマップを気軽に作る

ということで、今回はマインドマップを気軽に作れるアプリEdrawMindをご紹介させていただきました。

僕自身、マインドマップをよく作りますが、本当に考えをまとめたり、新しいアイデアを考える時に便利なんですよね。

普段マインドマップを作っている人はもちろん、満足してもらえると思いますし、さらにこれからマインドマップに挑戦してみようと思っている人にも、これだけ簡単にいい感じにマインドマップを作ることができるなら最初のハードルが低くなりますので、チャレンジしてみてもいいんじゃないかと思います。

ぜひ一度、公式サイトをご覧ください。

では、今回はこれで以上となります。

ご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事も人気です