【 AnyUnlock 】iPhoneのいろんなロックを解除する驚きのソフト [ PR ]

アプリ




みなさん、こんにちは。

くんよつです。

 

今回はいつもお世話になっております、iMobieから新しいソフト「AnyUnlock」が登場したということでご依頼をいただきご紹介させていただきます。

 

今回のソフトは初めて聞いたとき驚きました。

なんと、iPhoneのあらゆるロックを解除できるソフトなんです。

 

よくiPhoneのこと教えてと言われるけど、そもそもApple IDがわからないという人に何人も出会いました。

iPhoneを使うにあたってApple IDはかなり重要な存在です。

そのApple IDがわからないとなると、iPhoneのアプリのインストールができないのはもちろん、あらゆるトラブルに対処しにくくなります。

 

そんなときでもApple IDのロックを解除することができるということで、たくさんの人が救われる可能性があるなと思いました。

 

それでは、今回のソフトの概要をご紹介します。

ちなみに、このソフトはパソコンで使う必要がありますが、WindowsでもMacでも使えるので安心してください。

 

AnyUnlockはあくまでも個人用の端末のロック解除を目的として使用してください。

 

AnyUnlock(エニーアンロック)にできることは?

冒頭でもお伝えしましたが、ざっくり言うとiPhoneのいろんなロックが解除できるソフトだと言うことです。

もちろん、iPadでもiPod touchでも使えます

最初例で出したApple IDはもちろん、パスコードのロックも解除可能です。

パスコードはTouch IDでもFace IDにも対応しています。

 

それから、iTunesでバックアップを取っている人も多いと思いますが、そのバックアップのパスコードを忘れた場合にも使うことができます。

 

それと、すぐに必要ではないけれど、使いたいときに困るのがスクリーンタイムのパスコードです。

これも頻繁に解除することはないと思いますので、ついついパスコードを忘れがちです。

 

さらに、iPhoneに保存されているパスワードや有名アプリの1Passwordなどのパスワード管理アプリにも対応し、CSV形式で出力が可能と言うことです。

 

これだけできれば、大抵のパスワードの悩みが解決できそうです。

 

ただ、注意していただきたいのが、これらの機能を使うことで、中のデータが削除される可能性があるということでした。

これだけの機能のアプリですから、データが消えるのはむしろ自然なことだとは思いますが、そもそもデータを取り出すことを目的としている場合はオススメできません。

あくまでも、iPhoneそのものを再びゼロから使えるようにするソフトだと思っていただいた方がいいと思います。

 

そして、こういったソフトでやっぱり気になるのが本当に使っても安心なのかという点です。公式サイトに載っているのでご覧いただきたいんですが、個人的に嬉しいのが返金保証です。

60日間返金保証があるので、万が一このソフトでも解除できなかった場合でも返金対応をお願いすることができます。

AnyUnlockの画面は?

今回は、サブ端末がなく実際に使うことができませんでしたが、実際のソフトの画面を共有させていただきます。

まずはトップ画面。

まずはこのシンプルな画面。

とても使いやすそうだと思わせてくれます。

それぞれについても確認しておきます。

まずはApple IDの削除から。

Apple IDがわからないことでアプリがインストールできないことが一番のデメリットかと思うんですが、ここで解決できそうですね。

 

次に画面ロック解除です。

これも、単純にパスコードを忘れてしまったということもあると思いますが、不慮の事故(子どもが勝手に触ってデバイス自体がロックされてしまったなど)のときにはここで解決できます。

iPhoneのパスコードを忘れたら初期化したい時の方法

 

次はスクリーンタイムのパスコードを解除です。

僕はApple IDとパスコードは忘れることはありませんが、このスクリーンタイムのパスコードを忘れて焦ったことがありました。

スクリーンタイムのパスコードは使う機会も少ないので、同じ思いをした人もいるんじゃないですかね?

これで万が一の時は解除できます。

iPhoneスクリーンタイムパスコードがわからない時の解除方法

 

そして、次はiOSパスワード管理です。

iPhoneはとても便利なので、アカウントとパスワードを記憶させている人も多いと思います。

そんなデータも万が一の時は知ることができます。

iPhone内のあらゆるパスワードに対応しているので困った時は頼りになりそう。

 

 

それとiTunesバックアップのパスワードを解除です。

これもなかなか頻繁に使うものでもないのでいざというときにわからないということがあり得ます。

iTunes暗号化したバックアップのパスワードを忘れた時の復元方法

 

最後にiTunesバックアップのパスワードを復元です。

パスワードの復元もできてしまうので、こちらもいざという時は使うことがありそうです。

 

 

AnyUnlockをいざというときのために覚えておく

ざっと、ご紹介しましたが、すべてパスワードに関することで、特化しているところが安心感がありますよね。

こういった、いざというときのソフトは、今必要なくても、いつか必要になるときがくるかもしれません。

そんなときに、そんな困っている状況で対処法を探すのと、知っている方法をまず試してみるのとでは安心感が違ってきます。

なので、今すぐに必要のないソフトかもしれませんが、この名前だけは絶対に覚えて帰ってください!

AnyUnlock(エニーアンロック)と覚えておけばきっといつかあなたや、あなたの周りの人の役に立ちます。

 

最後にあらためてですが、あくまでも個人の端末用で使ってくださいね!

 

ということで、今回は以上となります。

ご覧いただきありがとうございました!

では。

こちらの記事も人気です