いきなりiPhone / iPadのメールが使えなくなった!?『サーバの識別情報を検証できません』

Apple

iPhoneへの通知。
通知は通知でも、それが、もう解決策がわからなそうな感じ満載の通知だったら焦りますよね。

とくにメール関係なんて、絶対に確認したいときあるじゃないですか?!

そんなときに冷静に対処できるように備忘録として残しておきます。

この記事を見ているあなた!
焦っているかもしれませんが、落ち着いて対処してください。

iPhone/ iPadのメール、トラブル内容

届いた通知はこれ。
『サーバの識別情報を検証できません』

とりあえず、なんにもイジってないし、心当たりもありません。

詳細を見てみました。

気になるのは赤文字の『信頼されていません』。

何かが信頼されてないみたいですね・・・

解決策

とりあえずですが、この何回も出てくる通知を止めることができたので共有します。

「設定」内にある「アカウントとパスワード」から、今回問題のあったアドレスをタップ。

アカウントの中を見てください。
1番下の「詳細」をタップ。

詳細の中に【SSL】があります。
ここを『オフ』にしてください。

オフにしたらひとつ前の画面に戻り、『完了』をタップ。

これを忘れるといつまでたっても反映されません。


以上です。
けっこう簡単ですね。

この状態で通知が来ないか様子を見てください。

SSLって?

このSSLってオフにしてしまって大丈夫なの?
という疑問が聞こえてきそうですが、問題ないかと言われればそんなことありません。

このSSL、情報を暗号化して安全に送受信できるものです。

つまりオフにしている以上安全性が損なわれていると考えるべきですね。

この問題、サーバ側にありそうなので、細かい部分はあらためて確認いたします。

取り急ぎ、この状態でメールの確認ができますので、その点は一安心。
ただこの状態で大切な情報の共有は避け、対処が必要であると考えてください。

では。

 

解決したらiOSのOfficeの使い方もどうぞ↓

【iPhone・iPadでoffice】エクセルとワードは十分作成できる!

2018.10.29