【 Apple Watch × Spotify 】無料でできることはこんなにあるぞ!

Apple Watch




音楽のストリーミングサービスってけっこうたくさんありますよね。

僕はいままで4種類のストリーミングアプリを使ってみました。

  • Apple Music
  • Amazon Music
  • YouTube Music
  • Spotify

その中でも、今回オススメするのはSpotifyなんですが、なにが良いってApple Watchのアプリの操作性が抜群なんです。

ちなみにSpotifyは月額980円

Amazon Musicはプライム会員なら月額780円で利用可能です。

Apple Watchユーザーの方、今すぐApple Watchのアプリ一覧をチェック!

Spotify -音楽ストリーミングサービス
Spotify -音楽ストリーミングサービス
開発元:Spotify Ltd.
無料
posted withアプリーチ
Spotifyの料金プランは?

全部で5種類あります。

無料

個人プラン 980円

ファミリープラン 1,480円

学生プラン 480円

Duoプラン 1,280円

スポティファイはApple Watchでも

まず第一に、Apple Musicは当然として、SpotifyもApple Watchに対応しており、独自のアプリがあります。

残念ながらAmazon Musicにはありません。

そのせいでAmazon Musicを使っているときはちょっと不便でした。

結局Amazon Musicは1ヶ月で解約してしまいました。

また、YouTube MusicはApple Watchアプリがありますが、使い勝手が悪かったです。

で、肝心のApple Musicの使い勝手なんですが、Spotifyと比べると圧倒的にSpotifyの方が使いやすいんですよね。

Spotifyはアプリがとってもシンプルです。

SpotifyはiPhone側にアプリをインストールすることで、Apple Watchにもインストールされます。

Spotify単体でも使える!

SpotifyはセルラーモデルのApple WatchがあればiPhoneなしでもストリーミング再生ができます!

今まではApple Musicだけしか対応していませんでしたが、これでSpotifyがまたひとつ選択しやすくなりましたね!

Apple WatchでのSpotifyの操作は?

まずはトップ画面は現在流れている曲の確認ができます。

コントローラーの状態ですね。

もちろん、ここで再生・停止・スキップが可能です。

ここで、音量を変えたり、My Library(お気に入り)に追加したり(ハートマーク)が可能です。

音量はトップの右上に表示されます。アプリが表示されているときにデジタルクラウンを回すことで音量を変えることが可能です。

右下のマークは端末の切替となっています。

左に行くと最近再生した項目と、My Libraryが表示されます。

My Library からはプレイリストやポッドキャスト、アーティストなどの選択が可能です。

プレイリストから曲を選択することが多い僕としては、簡単にプレイリストにアクセスできるこのUIはとても使いやすく感じました。

今度はトップから右へ行くと、今再生しているプレイリストに入ってる曲を確認できました。

画面は、無料プランでの状態です。

有料プランではここでプレイリストから曲を選択できたり、シャッフルやリピートの選択が可能です。

無料による制限

Spotifyのいいところは無料でもある程度音楽を楽しむことができる点です。

僕はかなり頻繁に有料と無料を行き来していますが、プレイリストが残り続けるので切り替えに手間がかかりません。

ただ、無料には当然制限があるので、次の5つを承知しておいてください。

  • 広告が入る
  • スキップに回数制限がある(1時間に6回まで)
  • シャッフルのみ
  • オフラインでは使えない
  • 音質に差がある

広告が入ることによって、なんだかラジオを聴いているみたいな感覚になります。

スキップは全くできないわけではありません。
6曲スキップすると、できなくなってしまいます。

シャッフルしかできないことが最もツライところですが、好きな人のプレイリストを作ってしまえばそれほど窮屈には感じません。

ただ、プレイリストの曲数が少ないと、勝手にプレイリストに入ってない曲が再生されることがあります。
好きな曲だけ聞きたい人はなるべくプレイリストは15曲以上入れておきましょう。

これが本当に耐えうるかは一度使ってもらわないと判断は難しいですが、聴きたいアーティストがいれば試してみる価値ありです。

 

iPad、MacでもApple Watchを活用できる

実は、Apple WatchはiPadやMacでSpotifyを使ってる時のコントローラーにもできます。

普段、部屋で音楽を流すときにiPadやMacから流している人は、席を離れている時でも曲をコントロールできるようになるので、便利に感じてもらえると思います。

ただ、できるのは曲を変えることだけで、音量は変えることができないので、そこは少し不便を感じます。

 

iPadとMacでは無料プランの制限が緩和されてる!

実は、iPadとMacでは無料でできることがiPhoneより緩和されています。

  • 曲の選択が可能
  • スキップし放題

この2つが解放されています。

iPadもしくはMacを使ってる人は、無料でもかなり楽しめると思います!

SpotifyはSiriで操作可能

SpotifyもようやくSiriでの操作に対応しました。

今まではApple Musicだけの特権でしたが、SpotifyでもSiriに頼めるとなるとまた使いやすくなりますね。

プレイリストとかアーティスト、曲が声で選べるのは、手が使えない時に便利ですよね。

 

Apple WatchでSpotifyを操作する

やっぱり、Apple Watchと音楽アプリの相性はとってもいいと思います。

わざわざiPhoneをださなくても手首で操作できるのはかなり快適です。

またiPadとMacまでApple Watchで操作できるのはかなり大きなメリットです。

ぜひ、Spotifyを無料でも楽しんでみてください!

では。

こちらの記事も人気です