AirPodsとiPhoneの接続がうまくいかない時にやるべき3つの方法

AirPods




 

突如私Airpodsの接続が不安定になりました。

 

いつもイヤホンをすると勝手にiPhoneに接続され、不自由なく使えていました。

しかし、電話やYouTubeをAirPodsで聞こうと思った時に、本当に急にiPhoneのスピーカーから音が出るようになり、AirPodsにわざわざ接続し直さなければいけないと言うことが続きました。

 

 

いちいちこの画面に移動して、iPhoneからAirPodsに切り替えるの面倒なんですよね。

 

結果的に解決することができましたので、参考にしていただけたら幸いです。

その時の試した方法を段階を追って説明をさせていただきます。

接続が不安定だな、片方しか聞こえない、そもそも接続ができないという方ぜひ試してみてください。

 

AirPodsをなくした?!

AirPodsを片方なくした!?対処方まとめ

2018.10.02

 

 

 

AirPodsとの接続方法の再確認から

まずはiPhoneのコントロールセンターからBluetoothの接続がオンになっているかの確認をします。

トップ画面で下からスライドしてください。

iPhoneの近くでAirPods の蓋を開きます。

 

iPhoneの画面にAirPods の接続の画面に切り替わりますので「接続」をタップします。

こちらの画像は一度接続した端末の画像ですので、皆さんの画面とは多少違う可能性があります。

 

念のため「設定」→「Bluetooth」からAirPods が接続されたか確認してみましょう。

 

 

Bluetooth接続再確認

まずはBluetooth接続の再確認を行います。

 

次の2つを行なってください。

  • Bluetooth接続方法のオンオフ
  • iPhone再起動(スリープボタン長押)

 

多少の不具合はiPhoneの再起動で回復する可能性が高いです。

まずはこの2つで正常に動くようになるかどうかの確認をお願いします。

 

補足 

iOSが古い場合接続が不安定になる可能性があるようですぜひ最新のiOSをダウンロードしてみて下さい

 

Airpods再起動

もし、上記の内容で治らなければ次の方法をお願いします。

 

Airpods再起動方法確認

1.電池残量があるか確認

まずはiPhoneの近くでAirpodsの蓋を開けてみて電池残量の確認をお願いします。

 

2. Airpodsのイヤホンを本体に入れた状態で蓋を開けてください。

 

3. 後ろについているボタンを15秒ほど長押ししてください。

 

こちらのボタンです。

 

いつも緑もしくは赤になっているランプが、白いランプで点灯したら再起動成功です。

 

赤丸の部分のライトを確認してくださいね。

 

Airpods接続解除方法

上記2つの方法で治っていなければAirPodsとiPhoneとの接続を一度完全に解除いたします。

 

Bluetooth接続しているiPhoneのAirPods登録の解除

「設定」の中の「Bluetooth」の中を確認してください。

接続されているAirpodsの一番右、!の部分をタップしてください。

 

 

接続を解除してください。

 

 

 

iCloudで設定している人は次の画面が出ますが、解除してください。

 

登録は簡単ですので、安心してください。

一度解除に成功したら、再接続してみてください。

最初の方法で再接続してください。

 

補足

iCloudでサインインしているデバイスは、自動的にそちらも解除・接続がなされます。とても便利ですね。

 

うまく接続できたらこちらもどうぞ!↓

【Airpods仕事術】仕事に使うからこそ価値がある

2017.09.09

 

接続が不安定でもこれでバッチリ

私は結果的に3までやりましたが、みなさんはいかがでしたか?

 

この方法で治らなければ、本格的に故障が考えられますので、Apple Storeに問い合わせましょう。

Appleサポート

 

また、場所によっては単純にBluetooth接続が不安定になるケースもあるみたいです。

  • 人混み
  • 地下鉄

この辺りも疑ってみましょう。

 

では引き続き快適なAirPodsライフを!