Youtubeをワードプレスで埋め込む【WEBマーケッターへの道】

WEBマーケッターへの道




【WEBマーケッターへの道】カテゴリーでは、WEBを通じてマーケティングを行うにあたって必要な情報を初歩的なところからWEB広告で効果を得るまでの過程を更新できたらと思っています。

ご存知の内容も多いかと思いますが、ゼロからウェブで告知してみたいという方の参考になれば幸いです。

——————————————————

 

最近では、多くの企業で動画をウェブに掲載していますね。

自社で撮影がスマホのカメラ性能が向上したことにより、より気軽に撮影が行われています。

そんな中、これから動画をウェブに乗せたいという企業様も多いかと思います。

ワードプレスでは、簡単にYoutubeの動画を掲載することができますので、Youtubeで公開しつつ自社サイトへの掲載を行いましょう。

 

今回は動画をYoutubeにアップするところから埋め込みまでを解説します。

Youtubeに動画をアップ

まずは、自社で撮影した動画をYoutubeにアップして置く必要があります。

まずはGoogleアカウントでYoutubeにサインインしましょう。

Googleアカウント持っていない方は、企業用にひとつ作成することをオススメします。

Googleアカウント

 

動画アップロード

まずはYoutubeにアクセスしてGoogleアカウントでログインした状態にしてください。

次に右上にある、+とカメラのマークのようなものがありますので、ここをクリック。

「動画をアップロード」の文字が出てきます。

この画面が表示されたら、動画をドラッグ&ドロップでアップロードできます。

すると読み込みが勝手に始まります。

読み込みが完了すると、画像が現れます。

ここではタイトルや動画の説明、サムネイル(トップの画像)を選ぶことが可能です。

決まったら最後に「公開」をクリック。

これでアップは完了です。

 

ワードプレスへ埋め込む

次に、しっかりアップできているか確認します。

再度Youtubeのトップへ行き、自分のアカウントのマーク部分をクリックしてください。

マイチャンネルがあるのでここで確認ができます。

しっかりとアップできていました。

動画をクリックすると、いつもの見慣れた動画のページです。

 

貼り付け方法は2つ

ワードプレスに埋め込む方法は2つあります。

  • URLを普通に貼る

これが一番簡単だと思いますが、「ビジュアル」でも「テキスト」でも構わないので、URLをコピペしてください。

これでできてしまいます。

(最近作業する時に見ている作業用瀬戸弘司です。なぜか集中できます。)

 

「ビジュアル」ですぐに貼り付けできたか確認できますので、まずはこの方法で試してください。

 

  • しっかりと手順を踏んで埋め込み

いつも見ている動画のページの評価の右に共有があるのでそこをクリックしてください。

一番左の埋め込みをクリック。

これをコピーします。

最後に、「テキスト」へペーストしてください。

こちらもしっかりと貼り付けできました。

普段から、ワードプレスのサイトでログインして、ビジュアルで編集している方にとっては不要かもしれませんね。

 

これでYoutubeをサイトに貼りたいという要望を叶えることができますね。

では。