海外だとワードプレスにログインできない!?エックスサーバーの対応方法

ブログ




普段ブログを更新している人なら、海外に遊びに行ってもブログの更新をしたいという人が多いんじゃないでしょうか?

僕もそのひとりで、3泊4日の台湾旅行の間、いくつか記事を書けたらと思っていました。そんなとき、ワードプレスにアクセスしてログインしようとしたらなぜか入れない、、、
この記事を読んでいるあなたも、きっと同じような状態に違いありません!

今回はエックスサーバーの方限定ですが、その対処法をご紹介します。どっても簡単なので、すぐに試してください。

設定変更はサーバーパネルから

まずは、エックスサーバーのサーバーパネルへログインしてください。

もしこのサーバーパネルのログインIDとパスワードが海外だとわからないという人は残念ながらあきらめてください。

中の管理画面の中にWordPressセキュリティ設定があるので、こちらをタップしてください。

あなたのブログのドメインが表示されていると思います。そこをタップしてください。


国外IPアクセス制限設定タブダッシュボードのアクセス制限をオフにしてください。

これで、普通にWordPressへログインできるようになりました。

他のアプリ、ソフトを使ってアップロード

ただ、もしあなたがWordPressを使って記事を書いているのではなく、他のアプリやソフトを使って書き、WordPressへアップしているとすれば、もうひとつ変更が必要です。
ちなみに、僕はiPadでブログを書くときにMWebというマークダウン方式でブログが書けるアプリを使っているんですが、このアプリからワードプレスへアップするときはこの設定の変更が必要でした。

先ほどの画面のもうひとつ下にXML-RPC APIアクセス制限の項目があります。
こちらも一緒にオフにする必要があります。

これで、アップロードできる可能性があるので、こちらも試してください。

設定は一時的なものに

この設定はあなたのワードプレスのアカウントを守るための設定です。それをオフにしているわけですから、危険にさらしていることになります。可能であればワードプレスでの作業が終わったらオンに戻す。また、海外から戻ったら忘れずにオンにするということを絶対に忘れてはいけません。
そのことを忘れない方だけ、この方法で海外からブログをアップしましょう!
では、海外旅行を楽しんでください!

こちらの記事も人気です!