動画編集だけじゃない!VideoProcは多様な動画に関する総合ソフト [ PR ]

アプリ




ども、KUNYOTSU logを運営しているくんよつです。

最近、ブログで解説したものを動画でも解説できたらと思い、ついにYouTubeに動画をアップし始めました。
まだまだ全てのことが慣れないので、ひとつひとつの作業に時間がかかってしまい、うまくいかないことにストレスを感じています。
「あぁ、ブログをはじめた時もこんな感じだったなぁ」と思いながら少しずつ動画の技術を向上させるべく、ゼロから努力していきます。

さて、そんな動画を始めたばかりの僕ですが、今回ご紹介するのが動画編集ソフトです。
その名もVideoProc

ただこのソフト、動画が編集できるだけのソフトではありませんでした。
何ができるかをまず解説します。

ちなみに、Macでも動作するので安心してください。

もちろん、Windows版もあります!

VideoProcにできること

このVideoProcのできること、動画編集だけじゃないんです。

できることたくさんあるんですが、僕がとくに気になったのは次の3つです。

VideoProcにできること
  • 動画のダウンロード
  • 動画の編集
  • 動画の撮影

ざっとあげてみました。
他にも機能はありますが、今回は上にあげた3つをご紹介していきます。

動画のダウンロード

まずひとつ目のご紹介が動画のダウンロードです。

例えばYouTubeに上がっている動画

試しに僕が以前アップした動画をダウンロードしてみました。

まずは、いつもどおりYouTubeで検索。
動画のURLをコピーします。

VideoProcのトップ画面で「ダウンロード」を選択してください。
これがビデオ保存用の画面です。

左上の「ビデオ追加」からこちらのURLをペーストします。

貼り付けたので、分析へと進みます。

分析がスタートしました。

動画の解像度を選択します。

これでダウンロード完了です。

とにかく簡単。だってURLをコピペするだけですから。

これはかなり便利ですね。

あ、ダウンロードする際には著作権には気をつけてください!

動画編集

次にご紹介するのが動画編集。
おそらく僕が最も使う機能がこの動画編集です。
まずはできることの確認です。

動画編集に使える機能
トリミング
エフェクト
クロップ
回転
結合
字幕

他にも編集を助けてくれる機能がついています。

動画編集に便利な機能
手ぶれ補正
ノイズ除去
GIF作成
レンズ補正
透かし
静止画にする
ビデオ強化

で、実際に編集してみました。
使い勝手はとっても大切ですからね。

まずは動画を読み込んでください。
この赤枠の部分でざっとできることが表示されているので、まずは何か選びましょう。

 

読み込んだ動画の向きが縦向きに・・・
というときでも安心です。ビデオ回転がありました。
さらに再生速度も選択できました。

ちなみに、同じ画面が2つ表示されていますが、左が元の動画。右が編集後の動画になっています。
向きを変えたので、下の画像では右側の向きが変わっています。

「効果」というところで動画の色味を変えることができます。
左側でざっくり雰囲気を選んでください。
嬉しいのが、さらに微調整ができるところ。右側の部分をいじって自分好みに修正してください。

次に「カット」です。
この赤枠の部分にある緑色のものを移動させてカットする部分を選ぶことになります。

少し僕は思っているイメージと違くて苦戦しましたが、画像中央部分の赤枠で囲ってあるように、カットした部分が黒くなります。またその微調整が下の部分で行うことが可能です。

そして「クロップ」ですが、動画のトリミングのような感じで、四方をカットすることができます。
下の赤枠の部分で切り取る位置を決めます。切り取り線は左側の動画画面に表示されています。

今度は「透かし」といわれる項目です。
下の部分でテキストを選択し、入力するだけです。好きな場所に入れることができます。

また画像を入れることもできるので、こんな感じですみに説明したい画像を入れてみてもいいかもしれません。

 

以上が、一通りの編集可能な項目です。
赤枠の部分に編集下ものが表示されています。
問題なければ右下の「RUN」で完了しましょう。

あとは待つだけです。

ちなみにですが、公式サイトに本当に詳しい使い方の解説があるので、そちらも参考にしてください。

使ってみた印象ですが、ある程度の編集はできるけれども、もうちょっと欲しい機能がある、といった感じです。テキストは好きな場所に入れることができますが、登場場所の自由度はそれほど高くなく、またレイヤーもないので、複雑な操作は手間がかかりそうだと感じました。

録 画

録画にも対応してます。
最近のパソコンはカメラがついているので、そのまま撮影したりパソコンの画面の録画ができるので、何かの使い方を伝えたいとき、パソコン用のゲーム実況をしたいときなんかに便利だと思います。

こちらが録画の画面です。
すでにデスクトップの映像が表示されています。

上の項目から、現在の画面を録画するのか、パソコンについているカメラで撮影するのか選ぶだけですね。
あとは右下の「REC」を押せば録画が始まります。

パソコンの画面を録画したり、またパソコンのカメラで撮影したいという人にとっては便利で、撮った動画をそのまま同じソフトで編集できるのは嬉しいですよね。

VideoProcは便利な万能ソフト

動画編集については、個人的には物足りなさを感じてしまいましたが、動画編集をはじめてみようという人にとっては十分な機能はあります。

またそれ以外の機能も充実している点がVideoProcの強み。動画のダウンロードができたり、DVDの保存ができたりするので、お得感があります。

 

購入は年間更新ライセンスよりは、少し高くなりますが永久ライセンスが絶対にオススメです。無償でアップデートできるので安心です。

もし、複数台で使うということなら家庭ライセンスもあるので、割安で使うことが可能です。

 

とはいえ、いきなり有料は・・・という方も安心してください。

体験版もあるので、まずは無料ダウンロードをしてみてください。

気に入ったら購入を検討しましょう。

こちらの記事も人気です!