【リスト】Twitterからの情報収集 タイムラインで疲れてませんか?

SNS




ども、ツイッターのタイムラインについて行けず毎日読みきれていないくんよつです。

 

 

皆さんはツイッターはどんな用途で使っていますか?

 

  • 情報収集に使っている人
  • 友達との気軽なやりとりに使っている人
  • 芸能人のツイッター見ることが好きな人

 

などなど、いろいろな使い方がありますよね?

 

ただ、ツイッターでフォローしている人が多すぎると、なかなか全てのツイートに目を通す乗って難しくないですか?

 

 

ツイッターでの情報収集

 

私は情報収集のためにツイッターを使っています。

気になる人をフォローすることで、最新の情報が勝手に手に入るなんて考えてみると素晴らしいですね。

 

フォローしている数

この記事作成の段階で100人強です。

これだけの人数をフォローしているとタイムラインはとても忙しい感じで、なかなか全ての記事を読めないことが多いです。

 

正直私はフォローしている人が少ない方だと思いますので、さらに多い人はどれだけ効率よく読んでいるのか気になります。

 

流れてくるツイーツをなんとか全部読もうと思っていると、時間があっという間に過ぎて、なんだかもったいないと思うようになってきてしまいました。

 

大事な情報収集源ではあるが・・・

ツイッターでフォローしているわけなので、その人のつぶやきが見たいと思っているわけですが、そうでない人もフォローしていることありますよね。

 

そう、必ずしもフォローしたい人だけではないのがツイッターなのです。

 

そして、自分にとって必要のないツイートに時間を取られるくらいなら、読書に時間を割く方が実際に有効ではないでしょうか。

 

 

より見たい人のツイートをピンポイントで

そこで今回紹介するのが、【リスト】という機能です。

意外と使ってない人が多いようなので、始め方を含めてそのメリットをお伝えできたらと思っています。

 

 

リストってなに?

ツイッターは当然ですが、「フォローはするけど、タイムラインに表示させない」なんてことはできないのです。

そんな都合のいいことありませんね。

 

ただ、それにしても、見たい人をジャンルでくくって、その人たちのグループのタイムラインを作ることは可能なのです。

 

それがリストです。

 

それでは早速リスト作成してみましょう。

 

リスト作成手順

 

リストをクリック

まずは、自分のアイコンをクリックしてください。

真ん中あたりに「リスト」があるのでクリック。

右上のアイコンをクリック

私はすでに3つのリストを作成してありますので、このように表示されています。

 

名前を決める

 

自分がわかりやすいグループの名前をつけてください。

私の場合は、

ファッション関係

ブログ関係

有名人関係

の3つで分けました。

 

そして、右下の非公開をオンにしてください。

これがオフのままだと、リストに入れたことが相手に通知されてしまいます。

されても問題ない人は、そのままでも問題ないですが、まあオフなら無難かと思います。

 

ユーザー追加

 

ユーザー名がわかればそのまま入力してください。

でもわからないことも多いかと思います。

そんな時はタイムラインに流れている追加したい人をクリック。

設定からリストへ追加することが可能です。

 

 

こんな感じで、簡単にリストの作成ができます。

一度作っておけば、あとからでも追加は簡単ですし、一度作成してみてください。

 

 

まとめ

今は情報源がたくさんある中で、有益な情報を取捨選択していかないとインプットがスムーズに行うことは難しいです。

 

ツイッターは情報のスピードとしては早いですが、誰でも簡単につぶやくことができるツールであるだけに、ノイズも多いことに注意しないと、あっという間に時間を奪われてしまいます。

 

こんな記事書くとただでさえ少ないフォロワーさんが減りそうです・・・

 

では。