太っている人は自己管理ができていない!【60kg→52kgの道のり】メンズダイエット①

ダイエット




ども、最近あからさまに太ったと言われるくんよつです。

 

幸せ太りは幸せばかりではない

 

結婚してからというのも、体重が順調に増えてしまっております。

よく言う「幸せ太り」を自分で実践してしまいました。

 

ただ、未だかつてこの体重に到達したことがなく、今まで着ていた服が窮屈になってきたのがきっかけになり、ついにダイエットに踏み切ろうと思いました。

そして久しぶりに会う友達なんかには必ず太ったことをネタにされてしまいます。

 

そんなことで、太っている自分をこれ以上甘やかさないために、ここに宣言します!

 

そして、この記事のタイトルになっている

「 太っている人は自己管理ができていない! 」

ということをスローガンに自己管理を徹底していきたいと思います。

 

 

今の体重は・・・

とりあえず、今の体重を晒します。

身長:166cm

体重:60.1kg

基本的に筋肉量は少ないのでほんと脂肪が多くついている感じ・・・

目標体重:52kg

およそ8kgの減量を目標とします。

 

期間は3ヶ月として、だらだらやらずに夏までにしっかりと体を絞る。

そして、効率的に進めていきたいので、色々調べた結果、できる範囲で生活に組み込んで進めることができそうな項目を抜粋し、実践していきます。

 

2つの指針

基本のスタンスは【楽しくなければ続かない!】です。

そして【お金をかけない】です。

 

やっぱりダイエットってツライ印象しかないので、少しでもの楽しく進める方法を考えました。

そして、たくさん食べて太っているわけですから、その食費を考えるとすでに出費はかさんでいます。

だから、お金をかけずにやることによって、プラマイ0を目指します。

 

具体的な方法

1. 体重の記録をとる

f:id:kunyotsu:20171001131829j:plain

毎日確認することで常にダイエットをしているんだということを意識することができるそう。意識しないと、ついつい自分に甘くなってしまいがち。

また、記録に残していくことにより減量を目に見える形で確認することも楽しみの一つになりそうです。

体重計は今使ってるオムロン。

結構古いやつなので特殊な機能はついていません。

記録はApple純正アプリのヘルスケアを使い行います。

他にも便利なアプリはあるとは思いますが、Apple好きなのでここは純正アプリで行います。

また、単なる体重の記録だけに絞ることにより、記録を手間としないことが重要です。

 

【体重計に毎日のり記録をつける】

 

2. 運動を週に3回する

f:id:kunyotsu:20171001131835j:plain日頃は車での移動がほとんどで、仕事の内容も体を動かすことは少ないので、その他の時間で運動の時間を確保していかなければなりません。

そもそも食事制限だけのダイエットはするつもりがなく、リバウンドを避けるため運動は必須の項目であると考えました。

 

基本的に流行りものが好きな私ではありますが、ジョギングは本当に苦手です。

が、幸いクロスバイクを持っていたので、自転車でダイエットができるかということを実践していくこととします。

本当は球技とか楽しくスポーツをやって運動したいところですが、相手も必要になりますし、定期的な運動をするためには一人でできる運動しかありません。

最近のスポーツ自転車はオシャレですので楽しくサイクリングが楽しめます。

 

ダイエットは孤独との戦いです。

ちなみに、自転車は体の中でももっとも大きい筋肉である腿の筋肉を鍛えることができる点と、有酸素運動である点がダイエットには最適であるようです。

運動の時間は1時間とし、1週間で3時間を目標とします。

 

【自転車に週3回乗る】

 

3. 食事制限を行う

f:id:kunyotsu:20171001131843j:plain

食事の量を減らしていくことにより、胃の大きさを縮小できれば、リバウンドに繋がりにくいと考えました。

今回は食事に関して糖質制限ダイエットを行うことに決めました。急激に行うとストレスになりますので、少しずつ糖質の量を減らしていきます。

 

この時に野菜から食べること、よく噛むことの2点は注意していくこととします。

特によく噛むことについては、すぐに飲み込んでしまう癖がついておりますので、なかなか定着するには難しいことが予想されますが、満腹中枢を刺激するという意味でも、健康の面を考えても重要な部分ですので意識していきます。

 

【お米を食べる量を減らす】

 

まとめ

太っている人は自己管理ができていないと社会的に思われてしまうようになりつつあります。

これはどんな仕事においても、マイナスになってしまいます。また、オシャレの面でも、着たい服が着れなくなってしまうのは本当に辛いです。

 

それでは定期的に更新できるよう楽しんでダイエットを行いたいと思います。

目指せ52kg!

では。