【小中学校の友人なんてクソみたいなもの!?】林先生の初耳学 平成29年11月19日

TV




 

 

ども、くんよつです。

 

今週も、早速振り返っていきましょう。

 

まずは「白熱教室」から!

 

小中学校の友人なんてクソみたいなもの

 

「いやいや、なんてこと言うんだ!」

 

ってツッコミが入りますね、このタイトルでは。

実際にあったネット記事のタイトルそのままとのこと。

 

みなさん、小中学校からの友人で、今も付き合いが続いている人はなん人くらいいますか?

 

では、なぜ林先生はこの記事を取り上げたのでしょうか?

 

【大切なのは今一緒に仕事をしている人】

みなさんは小中学校の友人と年に何回会いますか?

 

ここでアンケートを一つあげます。

 

40歳の男女に聞きました!

小学校の同級生と会う回数は?

 

40歳がターゲットになっているのは、社会に出て20年、そして社会人生活があと約20年続く節目の年という理由で選ばれております。

 

その結果は・・・

年に1回以下がなんと93人!?

年に2回以上が7人という結果に。

 

しかもそのうち59人が会わないと答えていました。

 

 

別に今うまくいっている人間関係をやめろという話ではないのです。

 

そう、この元々の記事のメインテーマは【学校のいじめ問題】についてだったのです。

 

なるほど。

これで、なんでこのようなタイトルになったか納得できましたね。

 

小学校に通っている子どもたちにとって、今周りにいる人は大人になったら1年に1回も会わないような人たちばかりなのです。

 

人生は長いストーリーです。

次のシーンに移れば(高校生・大学生・社会人)別の人が現れます。

でも、子どもはこのことに気付きにくいです。

だから目の前の人に縛られてしまいます。

 

だから、そんなに気にしないことが大事だ!ということを、キツイ言葉を使って考えてもらいたいというメッセージだったんですね。

 

ただ、林先生は補足しますが、都会と地方ではやはり人間関係の濃さが違う点に触れています。

 

ここをないがしろにできない地域の人もいるということも考えなければいけませんね。

 

社会に出てからは、昔からの友人よりも家族・職場の人との関係の方がより密接な関係になることがほとんどです。

 

だからこそ、小中学生に教えておくべきことがあります。

それは・・・

ドライな人間関係を子どもにも習得させよ

 

社会に出たら、ドロドロの関係はまずいですね。

ある程度ドライな関係で仕事をすることがほとんどです。

 

だから、小中学校の今も、もっと友人関係もドライでいいんだと子どもに理解してもらうことが大切になってくる。

 

最後に林先生が1番共感したことは・・・

【本当に大切な人だけ大切にすれば、きっと幸せになれる】

 

子どもにとっていじめっ子は、その子の人生においては大切ではない場合がほとんどです。

だからその人との人間関係はどうなってもいいんだと思って接してほしいですね。

 

 

 

 

ネイル

芸能人がやたらと集まるネイルサロンがあるとか!

それが東京都広尾にあるMarvelous。

 

芸能人たちの爪を綺麗にするのに欠かせない道具があるとのこと。

それがペンチのような爪切り。

 

 

高い!

爪切りでこの値段は出せない・・・

ただ、本当に切った後の爪の断面を見ると一目瞭然。

すごく綺麗に切れるのですね。

 

それもこれも、【職人技】があってこそ。

新潟県の諏訪田製作所

 

一本一本手作りなんですね。

「合刃」の作業がすごい!

刃と刃の噛み合わせがぴったり!

 

 

 

燕三条

新潟県にある燕三条という地域があります。

ここは職人の街と言われています。

 

第1門 燕三条駅に関する初耳学

 

燕三条には不思議なスポットがあります。

新幹線の駅名は「燕三条駅」。

高速ICの名前は「三条燕」。

この関係には【300年にわたる因縁がある】。

燕市と三条市は隣同士。

この二つは江戸時代から関係があったのです。

そして今もなお仲が悪いのです。

 

どんな因縁があったのか?

 

三条は商人の街、燕は職人の街。

燕の作った商品を三条の商人が売っていたのですが、三条の商人は燕の商品を買い叩いていたとのこと。

 

そして現代になり、新幹線の駅を燕と三条の境に作ることになりました。

お互いのメンツを保つ策として、【駅名は燕三条・所在地は三条】と、田中角栄が出した折衷案で決めたとのことでした。

そのかわり、高速は三条燕にするからいいだろうというところで落ち着いたとのこと。

 

 

第2問 9頭身の美女の職業は?

 

9頭身の美女でYOUTUBEの再生回数は100万回。

お部屋にはフィギュアや仕事で使ったコスプレ衣装が!

 

世界が認める実力派美女の職業とは!?

 

 

【バイオリニスト】

 

Ayasaさんというこの美女は葉加瀬太郎も認めた実力があるようです。

いやー綺麗な人ですね。

 

「君の名は。」のコスプレでバイオリン演奏をしたこちらの動画で一躍有名になったようです。

 

そんなAyasaさんは「若い世代の方々に気軽にバイオリンに親しんでほしい」とコメント。

クラシックだけがバイオリンの成功ではないと言っていました。

 

 

 

 

問 オーケストラ楽器の初耳学

 

ホルン。

これですね。

管楽器は普通前に音が出ますが、ホルンだけは後ろに音を出しています。

この理由は?

 

 

ホルンの歴史は古く、昔は狩りに使っており、後ろの仲間に向けた合図に使っていたから。

ちなみに、林先生は学生時代1年だけフルートをやっていたみたいです。

 

 

 

 

バブル時代のティラミスが進化!

 

メルトティラミス。

おいしそー!

ANYWHERE DOOR

 

ティラミスはもともとバブル時代に流行ったもの。

ティラミスの意味、みなさんご存知ですか?

「私を元気づけて」っていう意味らしいです。

 

他にも、パンナコッタやタピオカなんかも進化して今大人気だとか。

 

 

 

第3問 消費税アップで激増する犯罪

 

消費税が上がると、金の密輸が増える!

その理由とは?

 

 

金は他国では非課税であることが多い。

しかし、日本では課税の対象になっています。

 

そこで、こっそり持ってきた金を日本で売れば、消費税ぶんのお金が儲かるという仕組みだから。

 

ちなみに、金の密輸で捕まると、懲役5年以下か500万円以下の罰金になります。

やめましょう!

 

 

 

 

第四問 風邪薬の表記

 

「室温」「常温」の違いは?

 

 

室温は1℃から30℃。

常温は15℃から25℃。

こんな違いがあったんですね。

保管方法を間違えてしまうと、薬の成分が変化してしまう可能性があるとのこと。

きちんと機能しなくなってしまうので、保管方法は大切ですね。

 

 

他にも似ているけど表示が違うもの他にもありますね。

「殺菌」と「滅菌」

滅菌・・・ほぼ全ての菌を死滅させる

殺菌・・・ある特定の菌を殺す (明確な数字は決まっていないので1%でも殺せれば殺菌と表示できる)

 

 

 

朝ドラ「ひよっこ」でブレイクした写真家

 

ミニチュア写真家「田中達也」さん。

朝ドラの「ひよっこ」でもその写真を使われてブレイクしたようです。

 

なんとインスタで毎日1枚更新しているみたいです。

田中さんのインスタはこちら

面白いのでついつい見てしまいますね。

なんと5年も続けているとのこと。

アイデアを出すには毎日アイデアを出し続けることが大事みたいです。

 

 

 

 

第5問 写真うつり

 

最近はインスタにみなさん投稿するので、勝手に載せられた写真が自分が残念に写っているという経験をしたことをある人もいるんじゃないでしょうか?

 

「残念な写真うつりを回避する場所取りがある」

 

 

もっとも残念にうつってしまうのは【照明の真下】。

影になる部分が多く、ほうれい線が出やすいのは、照明の真下なんですね。

結果的に老けて見えてしまうわけですね。

 

小顔効果を狙うには?

外光に対して、横向きにすることにより、影で凹凸ができ小顔効果が期待できます。

写真とる際には以上の2つは注意しないといけませんね!

 

ニコル流写真写り必勝法

「レンズの少し上を見る」

視線を少し上げることにより、目に光が入るので瞳が輝いて見えるそうです。

一緒に試してみたいですね。

 

 

 

問 ピアノの正式名称は?

 

 

「グラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ」

こんなの覚えられないですね。

イタリア語が起源で、弱い音から強い音まで幅広くだすという意味のようです。

 

 

以上、今週の初耳学でした。

では!

 

 

前回の初耳学はこちら!

子どもの学力を伸ばすたった一つの親の習慣?【林先生が驚く初耳学】まとめ 平成29年11月12日