あなたの仕事が終わらないのはマルチタスクが原因かも!?マルチタスクの害とやめる方法

LIFE




「マルチタスク、得意だよ!」って人いますか?

マルチタスクとは、一度に複数のことを同時にこなすことです。

iPadでは、2画面表示ができるので、僕はメールを書きながらツイッターを表示させて作業なんてことをしていたります。

例えば、

  • メールの返信で文章を作りながらインスタグラムを見る
  • 書類を作りながらYouTubeを見る
  • ひとつの仕事をしながら、他の仕事の調べ事をする

もし今、「得意、トクイ!SNSチェックしながら仕事こなせるよ!」って人がいたら、今すぐに辞めてください!

あなたの処理能力がどんどん低下しちゃいますよ!

メールのチェック、1日に何回する?

仕事中にメールのチェック何回してるか数えたことありますか?

なんとなく定期的に見ることが習慣になってる人も多いと思います。
ただ、それが何かの仕事の合間に確認しているとすれば、マルチタスクしていることになります。

また、若い人に多いのが、SNSのチェック。
ついつい更新されてないかチェックしてしまいますよね。SNSには本当に分単位で新しい投稿が増えていくのでチェックしたくなる気持ちわかります。
これも、何かの合間についついチェックしてしまうという人がいたら、マルチタスクをしてしまっていることになります。

そして、メールやSNSのチェックでスマホを確認する回数は1日平均150回と言われており、かなり多くの人がマルチタスクをしてしまっている可能性が高くなっています。

マルチタスクの害

スマホで簡単にこれらのチェックができてしまう現代人にとって、マルチタスクは当たり前のものになりました。マルチタスクは効率が上がるものだと思っている人も多いと思います。

ただ、そのマルチタスクには大きな害があったんです。
具体的に次の3つをあげておきますす。

  • 生産性が40%低下
  • 作業時間50%増加
  • ミスする確率が1.5倍
これ、ヤバくないですか?
シングルタスクなら3時間で終わってた仕事も4.5時間かかり、ミスしてる可能性が増えた上にクオリティが下がってる可能性があるわけです。

本当に良いことナシ!

他にもデメリット満載

デメリットはまだあります!

せっかく始めた作業も、たったの2.8秒他のことをしただけで、作業速度は1/2まで落ちてしまいます。しかも、もとの作業スピードに戻すまで25分もかかってしまいます。
また、マルチタスクはタバコや大麻より脳に悪影響があり、IQに換算すると15ポイントも下がってしまいます。

さらにさらに、スマホが視界に入ってるだけでもあなたの集中力は奪われてしまうようで、打合せ中にスマホをテーブルの上に置いておくと、相手の話に集中できなくなります。結果的に人間関係が悪くなるということになってしまいます。

ある実験で、メールのチェック回数を1日に3回にしたグループと何回でもチェックしていいグループに分けて調査をした結果、何回でもメールチェックをしたグループでは大事な仕事のときに緊張感が高まり、ストレスが増加したということが判明しました。

くんよつ的マルチタスク回避術

ということでマルチタスクを続けると悪いことばかりなので、やめる以外の選択肢はありません。

とはいえ簡単じゃないことは本当によくわかります。
僕自身つぎのことを定期的にチェックしてしまいます。

  • メール
  • ツイッター
  • よく見るブログが更新されているかチェック
  • アナリティクス(ブログのアクセス数)
  • アドセンス(ブログの収益)

仕事の書類を作成していても、一度なにかの拍子にiPhoneを触ってしまうとこれらをチェックせずにはいられなくなってしまいます。

以前、書いたiPadで同時に4つのアプリを使う方法なんて、まさにマルチタスク・・・

動画を右下に表示させつつ、メールを開き、ツイッターを見ながら書類を作成とはマルチ以上の影響がありそうです。

マルチタスクの害を知ってしまった今、これらのチェックは時間を決めて確認することが必要ですね。
ということで、僕も1日のチェック回数を制限することにしました。

チェック回数の制限はリマインダーに任せる

方法は、リマインダーでチェックしていいときを通知するようにしました。
1日に3回、このときだけこれらのチェックをしていいことにして、あとは一切見ないというルールにしました。

また、電話やLINEも1日の中で応答するタイミングを決め、ある時間にまとめて返信するように変えました。

具体的にはつぎの時間にセットしています。

7時20分 : メール・ツイッター・ブログ更新確認

11時:電話・LINEなどの連絡に返信

15時:電話・LINEなどの連絡に返信 メール・ツイッター・ブログ更新確認

17時:電話・LINEなどの連絡に返信

20時:メール・ツイッター・ブログ更新確認

それぞれ1日に3回と決めました。
現在はこの時間に合わせてリマインダーを設定しています。
意外と支障なく仕事できています。

この方法で現在、無駄にチェックするという週間が改善されつつあります。
現在続けて1週間ほどですが、少しづつチェックしないことに対するストレスがなくなってきました。

こういった新しい週間を取り入れるときは最初はかなりストレスですが、個人的には2週間しっかり続けるとストレスなく行っていくことができ、さらに1ヶ月ほどでしっかりと習慣化できるような感覚があります。

引き続きこの習慣を実践しマルチタスクを最小にするように努めます。

マルチタスクは努力しないとやめれなくなっている

マルチタスクはスマホが当たり前になった今、簡単にはやめられなくなってしまいました。
特にSNSを定期的にチェックしている人にとっては最初はとってもストレスになるはずです。

でも、それでもやめる必要があるほどマルチタスクには害があるんです。
これは研究で結果が出ているので疑いようがありません。

また、1つの作業に没頭することができるほど、幸福感が増えるという研究結果も出ているので、これはやらない手はありません。

はじめはツライですが、ぜひマルチタスクをやめる方法を検討してみてください。
結果はすぐには感じられないかもしれませんが、その価値があることは間違いありません。

今回の記事はメンタリストDaiGoさんの動画を参考にしました。

こちらの記事も人気です!