真っ白なスニーカーを履きたくて【無印良品のスニーカー レビュー】

Things




春から夏にかけて、ファッションはどんどんシンプルに変わります。

いつもはニューバランスを履いています。
本当に履き心地が良くて、長時間歩いても疲れません。
なにより、このデザインがイイですね。

ただ、ニューバランスって個人的には「シンプル」ではありません。

そして真っ白なものってありません。
いや、知らないだけかもしれませんが、ニューバランスはやっぱり色があってこそニューバランスだと思っています。

夏には爽やかなスニーカーで

春から夏にかけて真っ白なスニーカーが欲しくなります。
本当に真っ白。
そしてシンプルなものが好ましいです。

シンプルなファッションにシンプルな真っ白のスニーカー。
爽やかに、そしてオシャレに着こなすことは難しそうですが、それでも白スニーカーに憧れます。

そこで今回購入したのが【無印良品の撥水オーガニックコットン疲れにくいスニーカー】です。

もう、商品名に特徴全部盛り込んじゃった感が強いですが、気になるのは【疲れにくい】ということ。

わたしは普段1時間は歩くので、歩き心地はとても大切です。
商品名に入れてしまうくらいですから、とっても期待値が高く、そして無印良品が作るクツということで、安心感は十分ありました。

そして金額がとても魅力的で試してみるには最適な金額です。

レビュー

とてもシンプルな外観。
購入から2週間履いてみました。

本当に疲れにくいのか?

この外観から、少しコンバースの感じと似ているのかと思いました。
コンバースは靴底がかなり浅いイメージが強く、長時間歩くには不向きだと感じていました。

ただ、この無印良品のスニーカーは全くその印象はありません。

疲れないスニーカーというのは大げさではないかもしれません。

現状、わたしは履きやすさ、歩きやすさを感じています。

サイズ感

わたしはいつも25.5cmのクツを買うのですが、無印良品のスニーカーも25.5cmが最適でした。
ただ、やはり実際に無印良品にいって試着をオススメします。
それは、ソールがかなり独特だからです。

ソール

このソールが疲れにくい仕組みだと思います。

正直最初に履いた時には違和感がすごかったです。
とにかく土踏まずのあたりに違和感がすごいです。

ただ、その違和感もすぐになくなりました。
このソールが足に合わせて形を変えてくれている可能性がありますね。

撥水

実際に雨の日に履いてみました。
雨の染み込みもなく、また思った以上に汚れがつきません。

これなら雨の日にも気軽に履くことができそうです。

デメリット

デメリットがあるとすれば、真っ白のクツ特有の汚れが目立つこと。
これは仕方がないですね。
階段とか登る時に少しでも当ててしまうと汚れがついてしまいます。

まとめ

スニーカーを検討している方、さらにはわたしと同じ真っ白なスニーカーを検討していた方には、間違いなくオススメできるものです。

価格がお手頃なので、ぜひ白スニーカーを買おうか悩んでいる方がいたら、一度検討してみてください。

さらに、無印良品は無印良品週間なるものがあり、その期間は10%オフになります。

そのときをぜひ利用してみてください。

真っ白なスニーカーに対照的な真っ黒な無印良品のリュックも紹介しています。

【私が大きいバッグを辞めた理由【無印良品のバックパック】】

では。