ミニモのボールペンにジェットストリームの替芯が!4C規格のリフィルは他社のが使える

モノ




ども、KUNYOTSU logを運営しております、くんよつです。

先日購入したミニモというとっても小さなボールペンの話です。

ミニマルなメモ帳にはミニマルなペンを【minimo ミニモ】

2019.07.31

このボールペン、僕は小さなメモ帳と持ち歩いていて、いまの使い方にとってもマッチしているので満足しているんですが、唯一の不満点が書き味だったんですね。

僕は普段ジェットストリームのボールペンを使っているので、あの滑らかな書き心地に慣れてしまっています。

残念ながら、このミニモの書き心地はジェットストリームに劣っていると言って間違いありませんでした。

ただ、けっこう使ってきたので、念のためリフィルを購入しておこうと探していたところ、とんでもない情報に出くわしました!

なんとミニモは他社製のリフィルが使えるではありませんか!

4C?

僕は文房具にそれほど詳しくないんですが、替芯の中でも4Cという規格があります。
ミニモもこの4C規格なんですが、この4C規格の替芯ならどのメーカーのものでも使うことができるということが調べていてわかりました。

そして、ジェットストリームでも4C規格のものがあるという衝撃。

すぐに購入しました。

ミニモにジェットストリーム

ということで、今回僕が購入したリフィルがこちら。

本当に使えるか半信半疑ではあったんですが、おろかにも5本入りをAmazonで注文しました。

では、入れ替えていきます。

ミニモを分解するとこうなります。

大切なのはもともと入っている替芯の後ろについているこのパーツです。

これは外して新しいリフィルに付ける必要があります。

早速ジェットストリームにはめてみます。
こんな感じで付けるだけ。

あとは元通りに組み立てるのみ。

無事入りました。
一安心です。

うん、あの書き心地です。

やっぱりジェットストリームだよなぁ。

ミニモでもジェットストリームの書き心地

5本も買ってしまったジェットストリームの替芯でしたが、無事使うことができました。

いまは快適にメモライフを味わっています。
やっぱりあの書き心地は大切だったんだとあらためて実感しました。

もし、4C対応のボールペンを持っているあなた!
もしかしたら好みのリフィルに交換できるかもしれませんよ。

一度調べてみてください
では。

こちらの記事も人気です!