もう、新しいiPhoneはいらないかもしれない【僕がiPhoneに望むこと】

iPhone




iPhone、毎年買い換えている人もいれば、2年に1度、いやいやもう4年5年使ってるよという人までさまざまだと思います。
長く使えることは間違いなくiPhoneのメリットですね。

日本ではiPhoneユーザーは多く、その分だけ長く使っているという人の割合も多いとは思いますが、新しいもの好きとしてはどうしても毎年、少なくとも2年に1度はiPhoneを変えたいと思っているものだと思います。

僕自身、昨年発売されたiPhoneXS MaxはiPhone7 Plusからの買い替えだったので、2年ぶりの機種変更となりました。

【iPhone開封】わたしが選んだのはiPhone XS Max

2018.09.22
ただ、iPhoneXS Maxを使っていて思うことは、もう新しいiPhoneは当分いらないかもということ。

僕が新しいiPhoneがいらないワケ

ここ数年、そして新しいiPhoneのウワサ、そんなものを見ているとだんだん新しい技術、ワクワクするものが減っていると感じていました。

「結局そうなるんだ」

そう思うiPhoneの発表会が続いている印象です。もちろん、少しずつ確実に進化しているんですが、iPhoneのスマートフォンとしての機能はもう十分かな、と思っています。

例えばiPhoneXからiPhoneXSへの進化。

特別、iPhoneXSじゃないとできないことってほとんどありません。

じゃあ、もう少し戻ってiPhone7からiPhoneXへの進化。これはベゼルレス、Face IDが大きなポイントだと思いますが、実際に特別便利だ、これじゃなきゃ感が少なかったんです。当時iPhoneXからiPhone8に変えたという話も話題になりましたが、それだけやっぱりXじゃなきゃと思えるものがなかったんだと思います。

さらに、今回のiPhone 11 / Pro (仮)では、特筆すべき進化はカメラくらいじゃないかと思えるレベル。
これじゃあ買い換える意味合いが薄れてきてしまいます。

例えば今iPhone6Sや7を使っている人にとっては新しいiPhoneはかなり魅力があるものだと思いますが、今iPhoneX、iPhoneXSを使っているという人たちにとってどれほど機種変更したいと思える端末になるか。

残念ながら、そんなに多くないと思います。

2019年Apple Special Eventは9月11日の午前2時!

2019.08.30

僕がiPhoneに望むもの

でも、今僕がiPhoneに求めるものもあります。
こう進化したらiPhone買い換えようと思える進化をあげておきます。

小型化

唯一iPhoneの進化で望むこと、それは小型化です。

iPhoneだけでなく、世の中のスマホはどんどん大きくなってきました。僕個人もiPhone6Sあたりからこれからのスマホは大きくなければ、と思うように次第に変わってきました。事実、iPhone7 Plusを買っています。

ただ現状でスマホでやりたいことと、スマホとしてのサイズ感がマッチできなくなっています。
上手く言葉にできませんが、例えるならこんな感じです。

iPad miniならギリギリできるサイズ感だけど、iPad miniをスマホとしては使えない。

スマホとしてのiPhoneはこれ以上大きくはできないように思います。
これ以上大きくなってはタブレットになってしまい、スマートフォンとしてのiPhoneではなくなってしまいます。

ただ、この大きさだとiPhoneでできることには限界があります。現にいま発売されている中で最も液晶が大きいiPhoneXS Maxを使っていて思うことなんです。特にこれから需要が増えると予想される動画を編集するにはもう小さいです。

撮影自体はiPhoneで、編集はタブレットでというのが個人的には理想です。
求めるのはiPhone4Sレベルの小型化したベゼルレスiPhoneに、高画質のカメラが理想です。

ベゼルレスならiPhone4Sのサイズでもある程度の画面サイズが確保できる上、片手でしっかり操作できるサイズ感、個人的には最高の端末です。

もちろん、これはiPad Proを持っている僕が感じることなので、今までiPhoneだけでなんでもやってきたという人にとってはこれからも大きいiPhoneは必要になると思います。

だからこそ、発売されるiPhoneの展開はiPhoneXS Maxのサイズのもの、iPhone4Sサイズのもの、iPhoneXRのような性能をおとしたもの、この3種類が理想です。

僕がこれから買っていくだろうもの

結果、2019年の発表会で新しく登場する端末で買うことになるのは新しいiPad、もしくはApple Watchだろうと思っています。
もちろん発表されるという保証はありませんが、もし買うとすればこれらの新作になりそうです。

特にApple WatchはSeries3を使っているので、良さそうだったら新しいApple Watchを買おうと思っています。

少し前まではiPhoneSEの後継機がでることのウワサがでたりしましたが、最近はめっきりなくなりましたね。その当時は小さいiPhoneじゃやりたいことができないとまったく期待していませんでしたが、今になって小さいiPhoneの有り難みがとっても感じられるようになりました。

また、もしあなたが新しいiPhoneを検討しているなら、一度踏みとどまって考えてみてほしいです。
例えば、iPadとApple Pencilだったり、Apple Watchだったり、別の体験をくれるアップル製品を購入することも検討してみてください。

いろいろ書きましたが、いずれにしてもAppleの発表会はとっても楽しみなので、今年もリアルタイムで見たいと思います。
一緒に楽しみましょう!

こちらの記事も人気です!