【iPhone・iPadでoffice】エクセルとワードは十分作成できる!

Apple




パソコンはノートといえど、どこでも作業ができるとは言いづらいです。手軽に持ち運べないし、気軽に画面みれないし。

でも、エクセルやワードみたいな書類作成はやっぱりパソコンがないと・・・
と、思っているソコのアナタ!!
もうパソコンがなくても大丈夫。どこでもエクセルワードは作成できます。

そこで、登場するのがiPhoneとiPad。

この2つがあればエクセルもワードも怖くありません。

Microsoft Excel
Microsoft Excel
開発元:Microsoft Corporation
無料
posted withアプリーチ
Microsoft Word
Microsoft Word
開発元:Microsoft Corporation
無料
posted withアプリーチ

iPhone・iPadでExcelをつかう

iPadでのエクセルはパソコンと比べるとある程度の機能制限があるものの、一般的な機能は十分思ったとおりに使うことが可能です。

☝︎iPadでのエクセルの使い方はこちら↓

iPadでExcelは使える!? アイパッドでエクセルを使う方法を解説!【設定方法から無料で使う方法まで】

2019.09.06

エクセルはiPadでもiPhoneでも、外付けキーボードを使うことであなたか思ってるより快適に作業できます。

オススメはMagic Keyboard。iPad専用のSmart Keyboardもとっても使いやすいです。

【iPad Pro】Smart Keyboardレビュー。今まで使わなかったことを後悔しました.

2018.11.15

ノートパソコンをいつも持ち歩くのは少し大変ですが、iPhoneならいつも持ってますよね?手軽に作業できて、片手で文章が作れる。一緒に外付けキーボードとスタンドさえ持ち歩けばエクセルで長い文章も平気です!

☝︎iPhoneでExcelを使うときはこちらのページへ!↓

【 iPhone × Excel 】アイフォンでエクセルを使う方法解説します!

2018.10.04

エクセルはiOSで使う場合は、パソコンと比べ少し操作が違う場合もあるので、こちらを参考にしてください。

【iPad/iPhoneで Excel】行・列を追加する方法

2018.09.11

【iPad/iPhoneでExcel】セルの大きさを変える方法

2018.09.09

【iPad/iPhoneでExcel】エクセルでオートフィルを使う方法

2018.08.28

オマケです↓ExcelからExcelへコピペ

【iPadでExcel】他のエクセルを見ながらエクセルを編集する

2018.09.06

どんなに頑張ってもエクセルのアプリを2つ開くことはできませんが、エクセルファイルを2つ同時に開く方法はあります。コピペしながら作るファイルがあるときは便利ですよ。

iPadでWordを使う

ワードはもっとシンプルです。
本当に同じ使い心地で使用することが可能です。

☝︎iPadでワードをつかう方法はこちら!↓

iPadでWordは使える!? アイパッドでワードを使う方法を解説!【設定方法から無料で使う方法まで】

2019.09.06

☝︎iPhoneでもワードを使ってみました!

【 iPhone × Word 】iPhoneだけでワードを使ってビジネス文書は作れる!

2018.12.02

ワードは文書作成ソフトとしてシンプルな使い方をする方も多いと思います。そんなときはどこでもワードのアプリで作成してみましょう。

文書作成なら、WordもいいけどPagesもオススメです。

☝︎iPadでPages(ページズ )を使う方法です!

【 iPad × Pages 】ページズで書類作成手順を徹底解説します!

2018.05.12

☝︎iPhoneでPages(ページズ )を使うならこちら!

【 iPhone × Pages 】ページズをiPhoneで使う方法を解説!

2018.10.17

Apple純正だけあり、やはり使い勝手はいいです。込み入った文章でなければ、一度Pagesで作成してみてください。きっと気に入ってもらえるはず。

1番のオススメの使い方

とはいえ、小さい画面じゃ使いにくいよ、って人も多いはず。でも、iPhoneでどこでも作業できたらスキマの時間でたくさん仕事ができるようになります。
隙間の時間て本当にたくさんあります。その時間を有効に活用できると、生産性が格段にあがります。

そこでオススメなのが、「テンプレートを準備」しておく方法です。

とにかくテンプレート化することでiPhoneでも作業できるものはiPhoneで、隙間時間に仕上げてしまうことです。
パソコンででしかできない作業があるのもわかった上でiPhoneでできることはあえて後回しにして隙間時間をその作業にあてるように決めてしまえば無駄な時間を減らすことができます。

 

「どこでもできる」が1番生産性が高い

今の時代、どこでも作業できる環境を整えることは誰でもできるようになりました。ようは、あなたがその方法を使うかどうかです。
せっかく便利な道具があるんですから使わないのはもったいないです。
試して、工夫してどこでも作業できる環境を整えてください。

こちらの記事も人気です!