【iPhone7】あれ、画面がつかない・・・ そんな時の解決方法「強制再起動」

Apple




「あれ、画面が映らない・・・」

(覗き見防止のフィルムが貼ってあり、見えずらいです)

iPhone7Plusを使っている私ですが、急にiPhoneの画面がつかなくなってしまいました。

「ただ、なぜかホームボタンは押せる・・・」

一瞬あせりましたが、iPhone7からは、本体の電源がついていなければ、ホームボタンを押せないようになりました。
このことから、電源は入っているが、液晶がつかない状況にあるということがわかります。

結果的に強制再起動で復活することができました。

その時の方法を解説いたします。

iPhone7が登場してからもう1年半くらいでしょうか?
今まで不具合なく動いていたiPhone7も少しずつ調子が悪くなる方もいらっしゃるかもしれません。

いままで、iPhone7で強制再起動をやったことがない人必見です。

強制再起動

「こんなときは強制再起動だ!」

iPhone4Sから使っている私は、何となく動かなくなったときは強制再起動をするという癖がついていました。

だからいつもと同じように強制再起動をしようと試みましたができません。

「おかしい・・・」

iPhone7から強制再起動の方法が変更された

まさかと思って、iPhone7の強制再起動の方法を調べました。

そしたらなんと、6Sまでの方法と違うじゃありませんか!!

6S以前の端末


【スリープボタン】+【ホームボタン】 長押し

7

【スリープボタン】+【音量のマイナスボタン】長押し

いざという時のために

もし現在iPhone7を使っているという人がいたら、絶対に覚えておいてください。

特に昔からiPhoneを使っている人にとっては変わったということに気づかずに同じ方法を試してしまうのではないかと思います。

わたしはiPhoneが使えなくなったときiPadがあったので調べることができました。

しかし、iPhoneに依存している今、急に使えなくなってしまうとどうしたらよいかわからなくなってしまうものです。

では。