あれ、結局いま最強の端末ってiPad Proなんじゃない?

iPad




Appleが大好きで、比較的Apple製品を使ってきたほうだと思います。

いまはiPhoneXS Max、iPad Pro 12.9、Apple Watch Series 3、AirPods、iMacと日頃からApple製品に囲まれています。

そんな僕ですが、いま最強の端末はiPad Proなんじゃないかという結論に達しました。

とくに11インチがどんな人でも便利に使えるんじゃないかと思います。
さらにCellularモデルで、Apple PencilとSmart Keyboard Folioを一緒に使えればもう文句はありません。

その理由をあげていこうと思います。
2019年Apple Special Eventが終わったばかりで、物欲を刺激されまくってるとは思いますが、そんな状態においても今なにを買うか相談されたら間違いなくiPad Pro 11インチをオススメします。

ちなみに社会人がもっともオススメしやすい考え方かと思います。
万人向けではないかも・・・

iPad Proがスゴイ

今ある程度お金があっていろいろとApple製品を1から揃えようと思ったらiPad Proにほとんどのお金を使い、残りのお金で中古のiPhoneSEとApple Watch Series3、AirPods 第1世代を買うだろうと思います。

それくらい、今のiPad Proは完成されていますし、弱点がないんじゃないかと感じています。

性能でいえば、ほとんどのノートパソコンよりも良いとApple自身がいっているので、十分だと言えます。


Face IDはiPhoneよりiPadで真価が発揮されます。iPhoneはやっぱりTouch IDが良いという人が多いなかで、iPadに関してはFace IDが良いという人のほうが圧倒的に多いんじゃないでしょうか?
それもそのはず。iPadは縦でも横でも認識してくれます。

iPadのロック解除 | Touch IDとFace IDの差はiPadだからこそ真剣に考えるべき

2019.04.20

iPadOSが2019年9月25日にiPadOSが登場するので、よりiPadはパソコンに近づきます。Split Viewで同じアプリが使えたり、外部ストレージの読み込みが可能になったり、Safariがパソコン表示と同じになったりと今回のアップデートは大きな進化です。

iPadOSにアップデートしてできるようになること【まとめ】

2019.09.25


また、1TB端末もあるので、容量の心配もする必要がなく、ガシガシ使う人にとってはRAM6GB(1TBモデル)も選べます。大容量の画像や動画も容量を気にすることなく使えます。

Apple Pencilは第2世代になって弱点がなくなりました。iPadの側面に付けておくだけで収納と充電の両方の役割をはたします。
また、使ってみると実感できるのが、ペンのダブルタップでツールを変更できることの便利さ。これだけで作業がとってもスピーディーにこなせます。

2018年新iPad ProはやっぱりApple Pencil第2世代が必要!第1世代と比べてみました【レビュー】

2019.02.28

Smart Keyboard Folioがあれば文章は比較的どんな場所でも入力できます。iPadのカバーの役割もあるので、一石二鳥。
iPadはやっぱり物理キーボードが必須ですね。

iPad Pro用キーボード【Smart Keyboard Flio】買いました!購入のきっかけとレビュー

2019.04.01

Cellularモデルにして格安SIMで運営しておけば通信に困るということもありません。

11インチなら軽い上にコンパクトです。持ち物としてジャマになりませんし、例えば狭いカフェや電車の中でも使うことができます。12.9インチでもかなりコンパクトなので使うことができますが11インチに比べると機動力が弱いと言わざるをえません。

iPadはiPhoneと違ってマルチタスクが可能です。iPhoneよりiPadに費用をかけた方がコスパがいいです。iPhoneでできない、動画を見ながらLINEで返信したり、ネットサーフィンしながら書類を作ったりはiPhoneではどうしてもできません。
また、読書や動画閲覧などの娯楽系もiPhoneXS Maxのような大きい画面よりさらに大きいiPadの方が楽しめます。

画像や動画の編集をするにしてもやっぱりどんなに大きくて高性能なiPhoneよりiPadの方が効率的です。
もうiPad Proにお金をかけない意味はほとんどありません。

iPhoneに任せること

ずらーっとiPad Proのメリットを書きましたので、あとは役割分担かと思います。
iPhoneにはiPhoneの良さがあるので、任せつつ最小限にします。

  • 電話
  • 支払関係アプリ
  • ナビ関係アプリ
  • メモ
  • 撮影
  • 音楽アプリ
  • ネットバンク系アプリ

iPadはどうしても電話ができません。LINEやメッセージなんかでもiPadでできるので、電話のみiPhoneでお願いします。

支払い関係もiPhoneが便利です。QUICPayやコード決済関係はすべてiPhoneで管理します。個人的にはApple Watchを使うのがオススメ。

ナビ関係のアプリはiPadでも使えますが、道案内が必要な状況を考えるとiPhoneのほうが機動力がいいことは間違いありません。

撮影については、もしiPhoneを最新端末(XS, XR, 11, 11 Pro, 11 Pro Max)なら撮影はiPhone一択ですね。iPadでも撮影は可能ですが、現状ではiPhoneにはかないません。

音楽関係のアプリはiPhoneでいいかと思います。正直どちらでもいいんですが、iPhoneで操作するほうが圧倒的に多いと思います。こちらもApple Watchがあるとより◯です。

ネットバンクなどお金に関するものはiPhoneが良いかと思います。セキュリティ的なところはどちらも問題ないですが、iPadよりもiPhoneの方が持っている頻度は絶対多くなるので、大切なお金のことはiPhoneで管理をオススメします。

iPad Proは現状では最高の端末


いろいろ書きましたが、個人的にはiPad Proは最高の端末です。
とはいえ、かなり人を選びます。
そもそも、僕は日頃から仕事でiPadを使い、iPadでブログを書いているからこんな考え方になっているというのは想像できます。
だから、当然日頃iPhoneだけで生活しているような人(高校生、パソコンをほとんど使わない大学生、主婦)にはオススメできません。
日頃からタブレットを使っていて、もっと効率よく作業したい人、これからiPadを使いたい人、そんな人に参考にしてもらえたらと思います。

とにかくiPad Proはすごい。
今のところ毎日使っていて本当に要望はない。
唯一なにか求めるとすればiPad miniサイズのiPad Proが欲しいというくらい。
なので、本当にオススメできると言えます。

iPhoneを買い換えようと思っていた人、新しくiPadを購入しようとしていた人、ぜひiPad Proを優先的に検討してください。

こちらの記事も人気です!