僕が選んだスペックはこれだ!iPad Pro 12.9 開封します

iPad




ついに、iPad Proを買ってしまいました・・・

ちょっと前までは買わないなんて言ってましたが。

新iPad Proは買い?現在iPad Pro9.7を使ってるくんよつは買いません!

2018.11.03

購入を後押ししてくれたのは話題のPayPayでした。
Appleの商品は基本的に割引はありません。

それがなんと20%も還元されるんだから、買わない手はない!ということで、この機会に買ってしまいました。

今回は急遽購入したiPadについて書こうと思います。

購入したiPadのサイズ

新しいiPad Proは2サイズの展開です。

  • 11インチ
  • 12.9インチ

そして今回購入したのは12.9インチでした。

もともと、12.9インチは全く購入する気はありませんでした。
現在のiPadが9.7インチで支障なく使えていたので、新しいiPad Proも11インチもあれば十分だと考えていました。

しかし、店頭で両方とも触ってみたところ、完全に12.9インチが良いと思ってしまったんです。

これは個人的にもビックリなんですが、今までの12.9インチはかなり大きいイメージだったので、そのイメージに近いものを想像していたんですが、触ってみた感覚で全く違うものだと感じました。

選んだ容量は?

今使ってるiPadは32GB。
もちろん、この容量で好き放題使っていたらすぐにいっぱいになってしまうんですが、節約しながら使うことで32GBでも十分やってこれました。

ということで、今回は最小の64GBを選択しました。
今後、容量のどデカイアプリが登場しないことを祈るばっかりです。


楽しみなフォトショップですが、アプリの容量は大きくなりそう。
でも、本当に楽しみ。

セルラーモデル?

いままではセルラーモデルのiPadを使ってきました。
もちろん便利だったんですが、今回は急遽の購入ということもあり、少しでも端末代金を抑えるということでWi-Fiモデルとしました。
個人的には使う場所にはWi-Fiが多く、またiPhoneのテザリングで対応するつもりだったので、迷わずWi-Fiモデルを選びました。

iPadを購入するなら、11インチ? 12.9インチ?

2018.12.15

iPadはWi-Fi+セルラーモデル?Wi-Fiモデル?どっちがいいか考えてみました。

2018.12.16

今回は購入があのPayPay20%還元のタイミングだったので、購入からおよそ1か月後の受け取りとなりました。

ということで、早速開封したので記録として残しておきます。

iPad Pro 開封の義!

あらためて、今回僕が購入したのはiPad Pro 12.9インチの64GBです。

箱がまずデカイ、、、!

さすが12.9インチ。

 

それでは開けます!
ジャジャーン!

まずは付属品の確認です。

いつもどおり、説明書とステッカー。
そして、USB-Cのケーブルです。

じゃあ今度は本体の方。

ウヒョーーー!
めちゃめちゃ美しいです。

話題になったiPadの歪み。
念のため、確かめます。
歪みはなさそうです。
とりあえずは一安心。

細部もチェックしていきましょう。

カメラはけっこう存在感があり、出っ張りもなかなかのもの。

USB-C、とりあえず楽しみなのが、iPhoneを充電できるという点です。
別でケーブルが必要なので、購入予定です。

そして、iPadで好評のFace ID。
横向きにも対応している点が素晴らしい。

iPhoneXS Maxは横向きでのロック解除は対応していませんので、ここはかなり期待してます。

では、セットアップも済ませてしまいます。

今回も簡単にセットアップができる方法で旧iPadを近づけました。

並べてみると大きさの違いがスゴイ・・・
ベゼルも上下の差は圧倒的です。

本体は薄くなったということですが、あまり感じません。
おそらく角があるからだと思いますが、持ってみると昔のiPadの方が薄くすら感じます。

iPad Pro12.9インチとのこれから

発売からかなり経ってからのスタートなので、これからバンバン使い倒します!

とはいえ、肝心のApple Pencil、実はまだ買ってません・・・
早く欲しいな。

そして、12.9インチということもあって、ケースが絶対に欲しいと考えています。

Smart Keyboard はまだ検討中。
12.9インチ用のはけっこう高いので。

これから新しいiPad Proを使った仕事術、使い方どんどんアップしていきます!
では。

こちらの記事も人気です!