iPadでLumaFusion 動画を倍速再生・スローモーション再生にする方法

Video




iPadでLumaFusion。
今回は動画の再生スピードを変える方法です。
とっても簡単なので、すぐに試してみてください。

【 iPad / iPhone】動画にモザイク|LumaFusionならできます!

2019.05.29

【 iPad / iPhone 】動画の明るさ、鮮明度を変える | LumaFusion

2019.05.28

動画の向きを変える方法 | iMovie・LumaFusion

2019.05.27

LumaFusionで動画の再生スピードを変える

まずは、こちらの動画をご覧ください。


AirPodsの開封動画ですが、見せたい部分、必要ないけれどカットするほどでもない部分を3倍速にしています。

この方法を確認してみましょう。

まずは動画を取り込んでください。
早送りしたい部分をカットしておきましょう。

早送りする場所をタップし、「編集」へ。

左下の項目から、矢印の先をタップしてください。

こんな画面になります。
赤枠の部分をスライドさせて好みのスピードを選びましょう。

3倍速にした場合は300%と表示されています。

ちなみに、スローモーションで1/2のスピードにした場合には50%の表示になります。

では、早送りのGIFを作ってみたので、確認してください。

LumaFusionを使えば簡単に速度の調節ができてしまいます。

速度の調節は動画のアクセントと、ムダな部分の圧縮になります。
まだ使ったことがないという方、取り入れてみてください。

こちらの記事も人気です!