【 iOS13/ iPadOS 】秋の発表まで待てない!2019年秋公開予定の最新OSを試す方法

Apple




ども、KUNYOTSU logを運営しております、くんよつです。

今回は、2019年秋に公開予定になっている最新OSであるiOS13とiPadOSのインストール方法を解説します。

いち早く使ってみたいという人、アップル信者にとっては最高ですよね!?
ということで、この方法を使えばあなたのiPhone・iPadは一足先に最新OS端末になれます。

今回公開されているOSはあくまでもベータ版です。
どんな不具合があるかわかりません。
なので、メインで使っている端末で試すことはオススメできませんし、インストールする場合は必ずバックアップをとってから始めてください。

iOS13・iPadOSをインストールする

ということで、あなたのiPhone・iPadに新しく登場するiOS13と、iPadOSをダウンロードする方法を解説します。
方法はどちらも同じです。

まずはこちらのサイトへ。

「登録」をタップしてください。

この登録ではあなたが普段使っているApple IDでできます。

登録が完了したらインストールするOSを選びましょう。
選択できるのは次の4つ。

  • macOS
  • iOS
  • iPadOS
  • tvOS

今回はiOS13のインストールをやってみます。

選択したら進みましょう。
ベータ版を使う場合、デバイスの登録が必要です。

手順は次の通りです。

  1. バックアップ
  2. プロファイルのダウンロード
  3. 「一般」からソフトウェアのアップデート

では、ようやくインストールです。
ベータ版のインストールは普段OSをインストールするときと若干方法が違います。

まずはプロファイルをインストールしてください。

そのままインストールで進みます。

インストールの方法が解説されます。

許可してください。
w

「設定」アプリをひらくと、「プロファイルがダウンロードされました」と表示されています。
こちらをタップ。

プロファイルをダウンロードします。
これがiOS13になります。

この後に「設定」アプリからいつも通り、OSのアップデートをしてください。

ようやく見慣れた画面になりました。

ダウンロードとインストールを開始してください。

以上です。
あとは待つだけ。

ベータ版は不具合との戦い

僕は実際にiPadOSとiOS13を使ってみましたがアプリがうまく動作しなかったり、フリーズしたりとちょくちょく不具合に出くわします。
ただ、新しい機能が使えるという点ではかなりワクワクするので、気になっている人でサブの使っていない端末があればぜひインストールしてみてください。

iPhoneやiPadは新しい方法を探すことも楽しみのひとつ。
今回はとくにiPadOSの進化が大きいので、個人的にはかなり楽しんで検証しています。

その都度新しい情報が確認でき次第、KUNYOTSU logでアップしていきます。

こちらの記事も人気です!