iPadを2台持ちする[iPad Pro 12.9 と iPad Pro 9.7]

iPad




ども、KUNYOTSU logを運営しています、くんよつです。

もうiPadって初代の発売から9年もたつんですね。
さすがにiPadを複数台持っているという人もいると思います。

今回は僕が日頃からiPadを2台持ち歩いている話をしたいと思います。

ちなみに、僕が持っているiPadは次の2台です。

iPad Pro 12.9インチ

iPad Pro 9.7インチ

12.9インチのiPadは2018年に発売されたFace IDが搭載されているモデルです。
9.7インチのiPadはもう3年近く使っていますが、まだまだ現役です。新しいiPadOSにも対応しています。

iPadを2台持ち歩く

僕はiPadがとにかく好きなんですが、日頃2台のiPadを持ち歩いています。

「いや、2台もいらないでしょ」という声が早速聞こえてきました。

ですよね、わかります。

でも、iPadを2台使ったことないでしょ?

使ってみたら変わるかもよ?

ということで、なんで僕がわざわざ2台持ち歩いているか解説します。
納得したら2台持ち検討してみてください。

それぞれの付属品

まず、それぞれの用途を解説する前に、付属品について解説させてください。

iPad Pro 12.9インチにはApple Pencil第二世代Smart Keyboard Folioをセットで使っています。

iPad Pro 9.7はApple Pencil第一世代のみで、外付けキーボードは使っていません。

この時点で少しそれぞれの用途が垣間見れたと思います。
では、それぞれの具体的な使い方をご紹介します。

大きさの異なるiPadで異なる使い方

まず大切なのが、サイズの異なるiPadである点です。
ひとつは現在発売されているiPadの中でもっとも大きい12.9インチ。
そして、もうひとつはちょっと古いiPad Proである9.7インチです。

12.9インチ


基本的にはテーブルがある場所で使います。
書類の作成やブログの執筆が主な役割です。
また、打合せ時のメモや、考え事をするときにも、Apple Pencilと共に使っています。
画面が大きいので、Split Viewで表示していてもメインのアプリを邪魔することがないので、快適に使えます。
もう最高の端末です。

ただ、唯一のデメリットが持って使うにはやっぱりシンドイということです。

9.7インチ

買った当初は大きいなと感じましたが、12.9インチをメインで使ういま9.7インチはコンパクトであるように感じます。
基本的にはテーブルがない場所でiPadを使いたいときに使います。
持って使うことを考えると、iPadの利点を活かしつつ疲れないサイズ感のバランスがいいのが、9.7インチです。

たとえば、電車の中で使うときはこのサイズ感がベストで、Apple Pencilでメモを取ったり、Kindleで読書したり、スケジュールを確認したりと、便利に使っています。
また仕事においても、立っての打合せがあるときなんかもこの9.7インチとApple Pencilの組合せが便利です。

iPhoneとの組合せじゃダメ?

はじめはiPhoneとの組合せでいいかと思っていましたが、やっぱりiPadがいいんです。
それは1台で2つのアプリを同時に使うことができるという点が大切です。

iPadを使う場面はかなり多く、仕事のときだけでなくプライベートのときも使います。
iPhoneでも文書を作ったり、ブログを書いたりすることもできますが、効率が全然違います。

やっぱりSplit Viewの効率の良さは変えられません。

常に2台持ち歩く必要はない

基本的には2台とも持ち歩きますが、なにも無理して両方を持つ必要はありません。
同じApple IDならiPadの中を同じにすることができます。
どちらのiPadで見ても同じ内容というのはとても助かります。
例えば、いまからの打合せは立ってする時間が長いから、9.7インチだけ持って行こうということも気軽にできますし、逆に、いまからの時間はブログ執筆しかしないということであれば12.9インチだけ持っていけばいいんです。

とにかく、iPad2台をいつでも使えるという状況にしておくということが大切です。

最適な2台は?

僕は過去に使っていた9.7インチと新しく購入した12.9インチを使っていますが、もし新たに購入することができるのなら、最適な組合せは12.9インチと11インチだと答えます。

11インチと9.7インチの本体のサイズは縦横それぞれ7~8mmくらいずつしか変わりません。
それなら11インチの方がどう考えても使いやすいです。

ただ、これは現状の端末で考えた場合です。
やっぱり気になるのはiPad miniの存在です。
現状では画面が小さく、Split Viewのメリットを僕の使い方だと享受できそうもありません。
ただ、もしiPad miniがPro仕様になり、ベゼルレス版が登場するのであれば、11インチよりも間違いなく理想の端末になるでしょう。
まあ今後登場するかどうかはわかりませんが。

iPad2台持ちは贅沢だけど理想的

iPad2台持ちは今の僕の理想的な形です。
どんなときでも作業ができる環境を考えると現状ではこの使い方が最適だと思っています。
もちろん無理すれば1台にまとめることもできますが、せっかく2台持っているので、それぞれのメリットを活かして使っていきたいと考えています。

あなたのiPadライフに少しでもいい変化があれば嬉しいです。
では。

こちらの記事も人気です!