【Googleアルゴリズム変動で考えたこと】 2019年3月のアップデートについて

ブログ




ブログやってない人からしたらなんのこっちゃというタイトルですが、ブログやアフィリエイトをやっている人からすると一大事なのが、このGoogleアルゴリズムアップデート

簡単にいえば、検索されたときの表示される順位が、急遽大幅に変わる可能性があるのがこれです。

ブログやアフィリエイトやっていると、この表示される順位によってクリックされる数が大幅に変わるのでそりゃその影響を受けてしまうと大変なわけです。

で、僕も今回はじめてその影響を受けました。
そこで、一応個人的な記録とともに、今後同じようなジャンルのブログを書こうと思っている人がいたら参考にしてもらえるように書いておこうと思いました。

周りの状況は?

まずは気になった情報をピックアップしておきます。

クレジットカード関係のサイトでは圧倒的に有名なこちらのサイト。
それでもGoogleの変動の影響があったようです。

アフィリエイトの本まで出発されてるこちらの方も今回の影響がかなりあったみたい。
https://twitter.com/RUKAv2/status/1107913868452388864?s=20

そしてあのイケハヤ氏まで。

有名サイトでも今回の影響を受けたということで、かなり大幅なアップデートだったように感じます。

KUNYOTSU logの順位について

さて、僕のブログ「KUNYOTSU log」での影響をざっくりアップしておきます。
僕が調べた限りで明らかに影響を受けたのは3記事。

1位→3位 KUNYOTSU log内で1番アクセスが多い記事
1位→2位 KUNYOTSU log内で2番目にアクセスが多い記事
3位→5位 KUNYOTSU log内で6番目にアクセスが多い記事

ということで、上位記事が影響を受け、全体としてはアクセス数25%ダウンという結果になりました。
悔しいですが、これはGoogleのアルゴリズムが正しいと真摯に受け止め、引き続き良いコンテンツを作っていくしかありませんね。

ただ、現状ではありがたいことにKUNYOTSU logとしてのアクセス数はアルゴリズムアップデート前の水準に戻ってきてます。
実際に影響を受けた記事のアクセス数はかなり減ってますが、他の記事のアクセス数がなぜか伸びており、収益的にも大きなマイナスにはなっておりません。
単純に運が良かっただけだと思いますが、まずは現状を維持できることがとてもありがたく感じます。

ひたすら続けるしかない

ということで、KUNYOTSU logはじめてのアルゴリズムの影響でしたが、他にもたくさん悪影響を受けている人もいるので、この程度で済んで良かったと思うしかありません。
またGoogleの評価があがる可能性もありますし、今はまだ挑戦者ですので、これからも良いコンテンツを作ってGoogleに認められるよう続けていきたいです。

今は完全に休んでしまっていますが、ツイッターでも更新の情報をお伝えして、SEOだけに頼らないブログ運営も考えていかないとかなと初めて感じました。
また、ブログだけではなく、他にも収入源を分散させていくことも考えていかなければならないという危機感もでてきました。

ただ直近では引き続きKUNYOTSU logの運営は続けていきますし、何か新しいことを始めたときにはこちらでご報告していこうと思います。
では。

こちらの記事も人気です!