【エチケットカッター】身だしなみは小さなムダ毛処理から

Photo taken with Focos
Things




今回はエチケットカッターの話。

もうかれこれ、3年くらいは使ってます。
エチケットカッターは壊れたらすぐに買い替えるものの1つです。
ただ、まだ初代は現役ですし、全然衰えを感じません。

知り合いの人の鼻毛が出ていたらしっかりと注意できますか?
できないという人が大半だと思います。
それは相手も同じことです。
あなたの鼻毛がでていても決して注意はしてくれません。
だからこそ、日頃から注意して手入れする必要があります。

安心してムダ毛をカットできるのはもちろんですが、分解して洗うことができるのがいいですね。
またカットした毛を吸引してくれるので、毛が飛び散る心配は少ないです。

エチケットカッターって表現がいいですね。
かなり用途があります。

  • 鼻毛カッター
  • 眉毛カッター
  • 白髪カッター
  • 髭カッター
  • 体毛カッター

特に眉毛と鼻毛は処理しにくいところなので、とても重宝します。

鼻毛カッター


鼻毛は抜いたらダメです!
鼻毛の中には細菌が多くいるので、抜いた部分から菌が入る可能性があります。
そんなこと言うと、鼻毛自体菌を入れないためのものなので残しておくべきなんでしょうが、男性でも女性でも鼻毛でてたらイヤですよね。
だから、定期的に鼻毛を短くカットしておきましょう。
これなら安心して鼻の中に入れることができます。

眉毛カッター

うーん、本当に綺麗に整えたいという人の中には抜いてるという人もいると思います。
ただ抜いていると、まぶたが伸び、悪い影響があると何かで見たきり抜くのをやめました。
剃るのもいいですが、目の近くですし、うまく剃るのは正直難しいですよね?
これなら安心して眉毛をカットできます。
ただ、剃ることに近いので定期的なケアが必要です。

白髪カッター

たまに見つけてしまう白髪。
意外とそれだけ切るのって難しいですよね?
抜くのはあんまりよろしくないので、このエチケットカッターで切ってしまいましょう。
指を切る心配がないので、自分でやっても安心です。

髭カッター

わたしはヒゲ生やしてないので、整えることはないですが、これ、ヒゲを整えるときに抜群だと思います。
ヒゲを生やしている人はどうやって手入れしているんでしょう。
ハサミなんかより、圧倒的にエチケットカッターのほうが便利だと思います。

体毛カッター

なんか知らない間にちょっと長い毛が生えてたなんてことないですか?
そんなときササっと切れるのでとても便利ですよ。

ムダ毛の処理はもっとスムーズに

以上、わたしの経験と想像も含めてメリットをあげてみました。
安くて簡単に手入れができるエチケットカッターは、わたしの生活の必需品になってます。
これだけ簡単にムダ毛を処理できれば、相手に気をつかわせることなく、面と向かって話合えますね。