歯並びが悪い人ほど使ってほしい【ドルツ】

Things




有名ブログ『monograph』の堀口さんが紹介していた商品「ジェットウォッシャー ドルツ」。

恐る恐る買ってみました。

今まで電動歯ブラシなんかも使ったことがなく、普通の歯ブラシで、普通に磨いているだけです。

 

ジェットウォッシャー ドルツを使ってみた

何が不安かって、結構水圧が強いんです。
指に向けて使ってもなかなか痛いです。
これが歯茎にあたると考えただけで痛い。



中には説明書と本体とノズルのみ。


強さは「ノーマル」と「ソフト」を選ぶことができる。


水は下のフタから補充。数十秒で使い切れるくらいの量が入る。

 

 

ただ買ったからには使わないわけにはいかないんで意を決して使ってみました。

 

 

「イテ、イテテテテーーーッッッ!」

 

 

もう本当に痛いんです。
血が出ます。
今まで歯茎の鍛え方が甘かったんでしょうか・・・

とりあえず、みなさん最初に使うときには洗面でやるよりもお風呂場でやったほうがいいと思います。
まず水の飛び散りが半端ない。
そして、痛すぎてドルツをえらい方向に向けて水浸し。

歯茎に自信がある人以外は覚悟が必要です。

今回はわたしは「ソフト」でやりましたが、物足りない人はノーマルで試してください。
わたしは未だに使えていません。

 

歯並びが悪い人にこそ使ってほしい

わたし自身歯並びが悪く、しっかりと磨けているかという不安は常にありました。
幸い、虫歯にはなっていないので基本的には磨けているんだと思いますが、これから長い人生、歯を大事にしていきたいと歳を重ねるごとに考えるようになりました。

 

一生自分の歯で過ごす

歯ってとても大切ですよね。
若いうちはそれほど気にならないかもしれません。
ただ、わたしももう30歳。
歯の手入れしたくなるようになりました。

 

使った後はスッキリ

このままでは、痛いことしか伝えることができていません。
とにかく痛いですし、血がでます。
ただ、終わったあとのスッキリ感はやみつきになります。
きっと、歯並びが悪いところもきっちりキレイになっているからだと思います。

みなさんもお試しアレ!

 

↓わたしが影響を受けたサイトです!