僕がiPhoneXS Maxを持ち歩く頻度を減らす訳

iPhone




僕が使うiPhoneXS Maxはとっても便利な端末です。多少の仕事ならiPhoneXS Maxでできてしまいます。

また、Bluetoothキーボードと組み合わせると全画面を使うことができるので、さらに効率が上がります。

読書もゲームもスケジュール管理もこれひとつでできてしまいます。

まさしくコンパクトな生活に欠かせないモノです。

そんな便利なiPhoneXS Maxを使う機会を今徐々に減らしています。その理由を今回はご紹介しようと思います。

iPhoneXS Maxを使う頻度を減らす訳

昨年の新作のiPhoneの発表のとき、1番大きなiPhoneを買おうと思っていましたし、容量もある程度大きいものにしようと思ってiPhoneXS Maxの256GBを購入しています。
いまやパソコンより高いiPhoneですが、絶対に欲しいと思って購入したiPhoneXS Max。いま、あえて使用頻度を減らそうと考えているというのは僕の考え方が大きく変わったからです。

僕がiPhoneXS Maxを使う頻度を減らす理由は2つです。

デジタルデトックス
重い・大きい
それぞれについて、僕の変化をまとめてみました。
デジタルデトックス

デジタルデトックスしようと思う理由は2つあります。

  • iPhoneでムダな時間を使うことを減らす
  • 心身への負担を減らす

iPhoneXS Maxは本当に便利でほぼ小さなパソコンです。効率の良さには疑問が残りますが、パソコンでやっていることのほとんどができてしまいます。
逆に言うとなんでもできてしまうので、iPhoneを使う時間が長くなってしまいます。
そして、その時間の合間にかなりのムダが生じています。

あなたはiPhoneを1日にどれくらい使いますか?
いろいろな必要な作業をする中で、SNSやネットサーフィン、YouTube、ニュースアプリでどれだけの時間を消費していますか?
それは本当に必要なことでしたか?

僕は自信持って「はい」と答えることができませんでした。
だからこそ、デジタルデトックスに励んでいます。
そして生まれた時間でメモ帳を手に取り、仕事やブログのアイデアを考えたり、読書をしたりするようにしています。

さらに、スマホの使いすぎは少なからず心身にダメージがあります。スマホで何気なく情報収集しているかもしれませんが、実はかなり脳へ負担がかかっているとのこと。
それが原因で物忘れが増える可能性が高くなったり、判断力や意欲の低下に結びついてしまうようです。

また、寝る前のスマホも睡眠の質を下げるものです。寝る前ってどうしてもスマホを手に取ってしまいがちですが、身体にとっては良くないことですね。

大きい・重い


最近パンツを変えたことがそもそもの理由になりますが、現在ほぼ毎日UNIQLOのウルトラストレッチレギンスパンツ(レディース)を履いているのがiPhoneXS Maxを大きい、重いと思うようになった原因です。

ユニクロで買って良かったモノ【ホストの帝王ローランドが愛用する黒スキニー】

2019.07.14
レディースということもあり、後ろのポケットがかなり浅いです。
このパンツを履くようになってからiPhoneXS Maxを落とす機会が圧倒的に増えました。
とはいえ、このパンツを変えようとは思えませんでした。とっても快適なんです。

そして、ポケットに入れられないのでiPhoneXS Maxは徐々にバッグの中に入れる機会が増えました。
僕はバックパックなので、簡単にはiPhoneを出せませんが、それほど困るということはありませんでした。
それはApple Watchの存在が大きいです。
Apple Watchがあればあらゆる通知の内容は確認できます。コンビニなんかでの支払いもApple Watchでできます。

主な理由はこの2つです。
どちらも今までだったら問題なかったものが、考え方の変化と服装の変化でiPhoneとの付き合い方が変わりました。
その根底にはやっぱりデジタルとの距離を置くということが強くあり、デジタルデトックスを行うことの大切さがわかったからこそのiPhoneとの距離感の変化が生まれました。

あなたはムダにiPhoneで時間を消費していませんか?
iPhoneに依存してしまっていませんか?
NOとはっきり言い切れる人は少ないと思います。

一度iPhoneとの付き合い方を考え直してみてはいかがですか?
きっと時間にゆとりが生まれると思います。

こちらの記事も人気です!