この価格で本当に大丈夫?不安になる激安ノートパソコン買いました 【ASUS VivoBook】

モノ




ども、くんよつです。
日頃はほとんどの仕事をiPhoneとiPadでこなしております。

ただ、世の中にはまだまだWindowsしか対応していないソフトというものがあります。これは仕方ないことだと思いますが、ちょっとガッカリしてしまいます。

そんなこと言ってもWindowsでしか使えないので、この度激安のノートパソコンを購入いたしました。本当は不安でしたが、あまりお金をかけることができないので、激安を第一候補で探しました。

それがこれ、ASUS VivoBookです。

ふんふん、パッと見は全然悪くないです。
これが3万円ちょっとで買える?

きっとなにかあるに違いない・・・
ということで、少し使ってみた感想です。

基本スペック

まずは基本的な情報です。

モデル:ASUS VivoBook W203MA
OS:Windows 10 (sモード)
CPU:Celeron
メモリ:4GB
HDD容量:32GB
画面サイズ:11.6型
バッテリー:最長15.1時間
重量:約1kg
厚み:16.9mm

CPUがCeleronで、おっ・・・大丈夫かな?と思ってしまいました。
バッテリーが思いのほか持ちます。
実際に使ってみてが大事ですね。
そしてとにかく軽いです。とっても嬉しいです。

本体の使い心地

キーボードもトラックパッドも普通に使いやすいです。

全然気にならないので、ここも問題ありません。
とにかく本体が軽いので持ち運びが苦になりません。

今はわかりませんが、充電ケーブルに大きな箱みたいなものが昔ついていたように思いますが、それも無く、持ち運びには優れています。

液晶は若干色が薄い気がする・・・

確認事項

残念ながらエクセルとワードはダウンロードされていませんでした。
僕は使わないので問題ありあませんが、使うという人が圧倒的だと思いますので、
使う場合は別途購入が必要です。
ただ最近ではエクセルも、ブラウザで無料で使うことができたり、Googleスプレッドシートなど、エクセルに変わるものをお使いの方も多いですから、そういった方法で解決はできそうです。
せっかく安く購入したんですから、そこでお金を使ったらもったいないですよね。

ネットサーフィンをするにあたっては全然問題ありません。
動作が遅いとか、そういったことはありませんでした。
ただ、別途Google Cromeはダウンロードしました。

CDやDVDを読取ることはできません。
これがないから、この薄さがあると思います。

USBポートは2つあります。
やっぱり2つあると嬉しいですね。

HDMIが付いているので、映像出力はできます。

LANポートはないので、Wi-Fiは必須。

オススメできる人

  • サブ機として持ち歩くサラリーマン
    メインとしては不安です。外出先で作業をしたいという方にはこの薄さと軽さは大きなメリットです。
  • 高校生の最初の1台
    始めての自分用のパソコンが欲しいというなら十分のスペックだと思います。
    ただ、今の高校生は全部スマホで済ませてしまいそう。
  • お金がない大学生
    レポートを作るときはさすがにパソコンがいる、という大学生はけっこうまだいると思います。正直大学のレポートならこのパソコンで十分スペックは足りると思います。
    無料のOffice Onlineを使ってみて十分であれば、このパソコンで十分だと思います。

まとめ

基本的には問題ない端末で、個人的にもひと安心です。
Amazonのレビューを見ても評価も悪くなかったので、踏ん切りが付きました。
この価格で今使っていてもそれほどストレスが少ないので、とてもコスパの良いパソコンだと思います。
激安ノートパソコンを探している方、ぜひ検討してみてください。
では。

トラックパッドが苦手な人はこちらもどうぞ。
激安高評価のBluetoothマウスです。

こちらの記事も人気です!