格安のワイヤレスイヤホン買いました!【AirPodsと比較】

モノ




格安のワイヤレスイヤホン買いました!【AirPodsと比較】

先日AirPodsが壊れてしまいました。
ただ、ワイヤレスの便利さを知ってしまった僕は、もう有線のイヤホンには戻れません。
そこで、AirPodsを片耳だけ購入しようかと思いましたが、その金額に驚愕。あきらめて他のワイヤレスイヤホンを探すことにしました。

AirPodsが壊れた⁉︎完全に壊れてしまったら次の一手を考えよう!

2019.02.27

Bluetoothワイヤレスイヤホン買いました。
僕が購入したのはこちら。

なんとAirPodsの片耳より安い金額でワイヤレスイヤホンが買えてしまいます。
ただ、あの大人気のAirPodsと比べて使い心地はどうなんだというのが大切です。

今回は、今までずっとAirPodsを使ってきた僕が新しい格安ワイヤレスイヤホンを試してみた感想をお伝えできたらと思います。
AirPodsとその他のワイヤレスイヤホンで悩んでいる方、参考にしてください。

外観

デカイ!厚い!
AirPodsと比べたらこれは邪魔すぎる。

と、思いましたが、もちろんこのワイヤレスイヤホン、ただデカイだけじゃないんです。

実はこの充電ケースにはUSBケーブルを指すところがあり、なんとモバイルバッテリーの役目も果たしてくれるんです!これ個人的にはめちゃくちゃポイント高いです。

このワイヤレスイヤホン自体は大きいですが、今まで別で持っていたモバイルバッテリーを持つ必要がなくなりました。もちろんそれほど容量は大きくないので、今使ってるiPhoneXS Maxのバッテリーだと、満タンには若干足りないくらいのレベルです。
それでも緊急時には間違いなく活躍してくれるはず。
もちろん、モバイルバッテリーになるくらいなので、イヤホンとしての充電もかなり持ちます。

また、AirPodsは耳からうどんと言われ続けてきましたが、このワイヤレスはしっかりと耳に収まっています。
付けてる姿もかっこいいですよね?

付け心地

これは耳の形によって個人差がかなりありそうですが、AirPodsの方が僕好みでした。

このワイヤレスイヤホンはしっかりフィットしてくれるので落ちる可能性はほぼありませんが、どうしても長時間してると辛くなってきます。
これも慣れかなとは思いますが、今はまだ違和感が強いです。

イヤホンの先がとがっている方を耳の溝に引っ掛けるようにして装着します。
最初はどうしてもつけ方がわかりずらいかと思いますが、クルッと回すようにして装着すると上手くハマります。

使い心地

このワイヤレスイヤホン、AirPodsにはない機能が付いています。
音楽のオンオフはもちろん音量の調節から曲飛ばしまでイヤホンからできてしまいます。
さらにトリプルタップでSiriも呼び出せるのでAirPodsよりも高機能だなぁと思ってしまいました。
AirPodsだとどうしても、左右にできることの割り振りが必要になってしまうので、それほど自由度はありません。

この緑に光ってる部分をタップします。AirPodsのときも少し感じてましたが、この小さいイヤホンをうまくタッチできないのは僕だけでしょうか?・・・
また、今のところはマイクもそれほど気にすることなく使えているので、問題ないかと思います。
iPhoneとの接続も何もせずにケースから出せば繋がるので、その点はAirPodsと変わらず便利です。
ただ唯一、AirPodsは耳からはずすと勝手に一時停止してくれていたので、一時停止するクセがついてなく、音楽流れっぱなしでポケットに入れてることがまだあります。
それほどデメリットではありませんが、AirPodsのあの機能が懐かしいです。

地味に嬉しいのが防水機能がついているところ。
AirPodsだと、やっぱりちょっと心配で雨が降ってるときは外してました。これからは付けたままでも安心できます。
運動で使う人なんかはとってもポイントが高いところではないでしょうか。
ただ、ケースは防水じゃないので、イヤホンをしまうときも注意してください。

格安でも高機能なワイヤレスイヤホン

AirPodsと比べると1/3くらいの価格で買えてしまうこのワイヤレスイヤホン、とっても高機能で間違いなくオススメできる商品です。
今のところの不満点はケースが大きくてポケットに入れておけない点ですが、いつもバッグを持ち歩いてるので、それほど困りません。
というか、この金額でこれだけの高機能、予想以上の働きをしてくれているので、AirPodsの金額で悩んでる人にはこちらをオススメしたいです。
一度検討してみてください。

こちらの記事も人気です!