今、もっともオススメしたいカメラアプリ【Focos】

アプリ




本当にビックリしました!
まさかあるとは思わなかったです。

ポートレート機能必須
今回の記事はiPhone7Plus,8Plus,Xをお持ちの方限定の機能の紹介となります。
Focos

Focos
開発元:Xiaodong Wang
無料
posted withアプリーチ

ポートレート

iPhone7Plusから導入されたディユアルレンズ。
ポートレート(背景をぼかす)写真が簡単に撮れる機能がつきました。
ただ、ポートレートを使うのは本当に難しいんです。
操作が難しいというわけでなく、ポートレートで撮る際の条件をクリアするのが難しいんです。

【離れてください。】

【被写体を2.5メートル以内に配置してください。】

と、なかなか撮影を許してくれません。涙

この2つを考えると、なかなかポートレートで撮りたい写真が撮れません。
はじめは面白く使っていましたが、使えるシチュエーションが少なく、使う頻度は減っていきました。

【Focos】

このアプリ、ポートレートよりもっと自由に背景をぼかすことが可能です。


使い方はとっても簡単。

焦点を合わせたい場所とタップすると、その背景はいい感じにぼけてくれます。
逆に背景に焦点を合わせることもでき、手前をぼかすことができます。

これ、純正のカメラアプリでは絶対できませんので、「ポートレートの写真撮りにくいなぁ・・・」と思っている人は絶対試してほしいです。

エフェクト

いろいろな機能があるので少し紹介いたします。

  • フラッシュ

  • 露出バイアス(明るさ変更)

  • ホワイトバランスバイアス (画像の色味を変える)

  • その他

比率・グリッド・レベル・セルフタイマーなど、細かく設定を行えます。

過去に撮ったポートレート

昔に撮ったポートレートの写真を編集することも可能です。

トップ画面の下の方に過去に撮った画像が表示されています。

タップするとポートレートで撮影した写真のみが表示されます。

びっくりしたのが、過去の写真でも焦点を変更することが可能です。

手前に焦点を合わせたこの写真。

奥をタップすると、

焦点が変わりました!
ヤバイ!

驚きの機能に本当に楽しくてたまりません!

撮った写真を編集

さらに細かい編集が可能です。

  • トリミング

  • 絞りサイズ

ぼかし具合を変更できます。
シェイプも便利ですが、言葉で説明するのは難しいですね。

  • レンズ


レンズの種類を変更することで簡単に雰囲気の違ったポートレートが撮影できます。

有料版

お気づきかと思いますが、エフェクトは有料版がたくさんあります。

正直、無料でもかなり有能です。
ただ、いろいろ便利な機能がありますので、気に入っていただけたら、有料版を購入することをオススメします。

金額

金額はこんな感じ。
無料のお試し1ヶ月はアプリダウンロードで可能ですので、まずは試してみてはいかがですか?

  • 1ヶ月 120円
  • 1年 720円
  • 永久有料 1,200円

こう見ると、1回有料で永久に使用できた方がいい気がします。

終わりに

本当に便利なこのアプリ。
ここ最近では最もオススメしたいアプリNo.1です。

残念ながら、7Plus,8Plus,Xの人しか使えないですが、持っている人はさらにレベルアップした写真撮影が可能です。

では。

Focos

Focos
開発元:Xiaodong Wang
無料
posted withアプリーチ