Apple Watchを買いました。いや、でもSeries4だよ、1年前の。Series4をいま買う理由

Apple Watch




ども、KUNYOTSU logを運営しています、くんよつです。

この度・・・

Apple Watchを買いましたーーー!!!

やったーーー!

ただ、
ただ、聞いてください。

このタイミングだから、とSeries5を買ったんだろうとお思いの方には残念ですが、今回は1世代前のApple Watch Series4を買いました。
そして中古です。

ちなみに、以前も中古のSeries3を購入しています。

【Apple Watch買換え】初代を売ってSeries3を中古で買いました。

2018.10.18

なぜ、このタイミングでSeries4 なのか、その理由をあげていきます。

買ったApple Watch

まずは僕が購入したApple Watchのスペックからご紹介します。

Apple Watch Series 4
44mm
アルミニウム
GPS

まず最初の不安は44mmを選んでいいかということ。
結果的には僕は44mmで良かったです。
画面が本当に大きいので、なんだかいろいろなことができそうだと感じます。
1番悩んだのがセルラーモデルにするかどうか。
今まで散々セルラーモデルを押してきて、ここにきてGPSモデルかぁ、と思いつつ今回はセルラーモデルを選びませんでした。

なんでSeries4?

ということで今series4を買った理由をあげていこうと思います。

主な理由はこの3つです。

安い
性能は変わらない
5Gを見据えて

まず、当然ながら1年前のモデルで中古となれば安いです。
僕は今回ラクマ(フリマアプリ)で購入しました。

ちなみに、Amazonなんかでもseries4は売ってますがまだまだ高いので、あくまでも中古がオススメです。

Apple Watchを前回Series3を中古で購入したときに感じたのは、バッテリーの劣化は1年ではそれほどわからないということ。
そして、自分が今後1年使おうと思ったときには合計で2年使ったことになりますが、十分使えるレベルであることがわかりました。
ということで、今回も1年使ったであろう中古のApple Watchを探しました。

そして、ここはとても大事ですが、Series4と5では性能にほとんど違いがないということがわかっています。
Apple Watch Series 5のS5チップ、Series 4のS4チップと性能は変わらずーー全く同じCPU/GPUを内蔵
もちろん、常時画面表示や新素材は魅力がありますが、個人的にはそれを目当てに購入するレベルではありませんでした。
それ以上に、例えばメールが手軽に確認できたり、マップで道案内がサッとできたり、あらゆるアプリが快適に動作するほうが大切です。そこに、差がないのであれば旧バージョンでも問題ないと考えました。

さて、今回僕はセルラーモデルを選びませんでした。これ、本当に悩みました。このブログでも散々セルラーモデルを押してきましたし、本当にほしいのはセルラーモデルです。
ただ、5Gがおそらく来年のiPhoneなんかで対応することを考え、Apple Watchもおそらく5G対応がなされると考えられます。
中古でSeries4を検討するにあたって、セルラーモデルを選ぶと約5,000円~7,000円ほどの差がありました。その上、毎月のナンバーシェアの料金350円(au)を払っていくことを考えたとき、いまは我慢して次のApple Watchを新品で買おうという意欲のほうが勝りました。
もしかしたら1年後ではないかもしれませんが、それまではこのSeries4を使っていこうと思っています。

Series4を使って感じたこと


いまさらですが、Series4のレビューをしたいと思います。
Series3との比較になります。
もし、安くなったSeries3と中古のSeries4で悩んでいるなら参考にしてください。

本体がちょっと薄くなった


これ、腕にはめてみると実感します。
あぁ、ちょっと薄いだけでこんなに違うんだって。
フィットしてる感じがとても快適です。

動作が快適


初代からSeries3に買い替えたときもそのスピードに驚きましたが、Series4だとさらに驚きました。
本当にストレスがありません。アプリが快適に動きます。
唯一気になるのはSiriです。もうちょっと機敏になってくれると文句はありません。

画面が大きい


僕は44mmを選んでいるのでなおさら感じるのかもしれませんが、とにかく画面が大きいです。
情報量がSeries3とは別格です。これは44mmにして僕は正解でした。
ただ、人によっては大きすぎると感じると思います。
特に女性は一度試着しにいったほうがいいかと思います。

コンプリケーションがたくさん表示できる


これもスゴイ。
最大で9個も文字盤に表示できるものもあります。
やっぱり文字盤に表示できたほうが起動が速いのでもう最高です。
逆にこれだけあるとなにを表示させようか迷ってしまうレベルです。

いまでもSeries4は最高のApple Watch

もし、いまSeries3以前の端末をつかっている人で買い替えを検討しているなら、Series4でも十分の性能を実感できると思います。もちろん、常時ディスプレイがついていることに大きなメリットを感じるならSeries5一択ですが、もしそこが必須でなければ安いSeries4で十分だと言えます。

逆に、Series5が登場したことによってかなり安くなったSeries3を検討している人にとっては、悩みどころで今となってはSeries4の快適さを知ってしまっているので戻れませんが、実際はSeries3でも十分便利な時計として使っていけます。Appleが公式で売り続けていることからもわかっていただけると思います。

もしApple Watchの買い替えで悩んでいるならSeries4も良いですという話でした!では。

こちらの記事も人気です!