Apple WatchでブログのPVが確認できる!?

Apple




ブログを書いている人、どーーーしても毎日のPV、気になっちゃいますよね。
もちろんスマホで確認した方がたくさん情報が手に入るので分析にはしっかりと大きい画面で見る必要があります。

ただ1日で何回も確認しちゃうのは正直時間がもったいないと思っています。
こまめにPV数見てる時間があったら記事を書いたほうが間違いなくいいわけで。

そんなPV確認中毒から一歩抜け出す方法を提案してくれるのがApple Watch。

そして、【Numerics】というアプリです。

Numerics
Numerics
開発元:Cynapse
無料
posted withアプリーチ

設定方法

まずはiPhone側で設定する必要があります。

最初の画面です。
このアプリ、全て英語ですので少しわかりにくいですが、なんとなく見慣れた単語がおおいので、お使いいただけると思います。

では、右上の+をタップしてください。


ここで、Dashboardなるものを作るんですが、フォルダのようなものです。

タイトルを決めてください。今回は「BLOG PV」としました。

右上の+から、どの情報を取り込むかを追加していきます。

このアプリ、PV数以外にもたくさんの情報を取得することが可能です。

いろいろ試してみると面白いかもしれません。

Google analyticsを見つけました!タップしてください。

今回の目的はブログのPV数の取得です。PVも直近の数字を知りたいので、「Page views-current」を選択します。

まずはタイトルの入力とアカウントの設定をします。

右上の+をタップ。

アナリティクスのどの情報を取得するかを決めます。

そしてアップルウォッチで見たいので「Show on Apple Watch」をオンにしてください。

これでこのアプリでアナリティクスの情報の取得が完了となります。

続きまして、アップルウォッチ側の設定を行います。

まずは「Watch」アプリを開いてください。

その中でいつも使っている文字盤をタップしてください。

 

コンプリケーションの部分をタップし、その中から「Numerics」を選択してください。

文字盤に登場しました。

 

実際の画面はこんな感じ。

しっかりと表示されています。

このPVは定期的に更新されます。

ただ、どんなタイミングで情報を取得しているかは正直わかりませんでした。

 

このアプリのおかげでかなりPVチェックの頻度が減り、記事を書く時間が増えていると感じます。

どんなに結果を確認しても何か変わるものでもないので、1日に2~3回の確認で十分なのかもしれません。

 

もちろんしっかりとした分析をするときにはガッツリanalyticsと向き合いましょう!

では。

今更Apple Watchの良さを語ってみる

2017.07.02

Apple Watchをあなたの秘書にするために【Siriフェイス】

2018.05.27

こちらの記事も人気です!