2018年新iPad ProはやっぱりApple Pencil第2世代が必要!第1世代と比べてみました【レビュー】

Apple Pencil




 

新iPad Proに遅れること1ヶ月、ようやくApple Pencil第2世代を手に入れました。
使い心地について、第1世代との違いがある程度見えてきたので、第1世代のApple Pencilを使っている人、また新たにApple Pencilを導入しようと思っている人、ぜひ参考にしてください。

ではまずは外観から。

初代と第2世代の外観の違い

初代と第2世代を比べるとけっこう違いがあります。ぱっと見で簡単に見分けることも可能です。

キャップがなくなった

これはとっても嬉しいです。キャップをなくす心配から完全に解放されました。

ただ、個人的にはついついやってしまうキャップのカチカチをできなくなってしまったのは少し寂しい気持ちもあります。あのマグネットでくっつく感覚、気持ちいいんですよね。

マットな質感に

これは少しオシャレ感がましたと感じました。マットな方がやっぱりいいですね。ただ、その分汚れがつきやすくなったように感じました。

Apple Pencilのロゴ

第1世代にもよーく見るとついていたんですが、それがはっきりと印字されています。
Apple Pencilが強調された上に、このロゴオシャレです。気に入っています。

平らな部分ができた

第1世代はデスクに置くと転がっていってしまいましたが、第2世代はフラットな部分ができたので、転がらず安心して置いておけます。

短くなった

ほんの少しですが短くなりました。この少しの差ですがとても書き心地に違いがでたように感じます。

長さ 重さ
初代 175.7mm 20.7g
第2世代 166mm 20.7g

アップルによると2つの重量に違いはありませんが、なんだか第2世代のほうが軽く感じるのは、この長さの違いが影響しているからですかね?
ただ、ほかの人のレビューをみると実際に重さも軽くなったという報告もありますが。

充電方法が変わった

以前はキャップを外してiPadのライトニングにさして充電する方式でした。
この方法、なにかの拍子に折れてしまわないかかなり心配で最後まで慣れなかったです。
第2世代はiPadの側面にくっつけるだけ。
強力なマグネットでしっかりとくっついてくれます。

初代では、iPadとApple Pencilは同時に充電できなかったですが、第2世代では同時にできるので、その心配がなくなりました。

初代に使っていたときに悩まされた充電忘れは、第2世代になり常にくっつけておくだけで解消されるのでとっても便利です。ただ、過充電でApple Pencilのバッテリーが弱まってしまわないか少し心配しています。ま、Appleのことなので大丈夫だと思いますが。

第2世代はiPadの側面につける形でしか充電できません。唯一邪魔に感じるのが、iPadをスタンドに置きながら充電するときに、Apple Pencilをくっつける側を下にして充電したいときです。このときばかりはApple Pencilをはずすより他ありません。

ダブルタップでツールを切り替え

まだ慣れていないのでその恩恵にあやかっていないですが、Apple Pencilを持つ部分をタブルタップすることで、ツールを切り替えることが可能です。
設定次第で便利になるので、一度設定をいじってみてください。

僕は基本的にはペンと消しゴムを切り替えるように設定しています。まだまだ画面をタップしてしまう機会が多いですが、慣れたら時間の短縮ができそう。

Apple Pencilの対応端末について

Apple Pencilは初代と第2世代で2種類発売されていますが、それぞれ使える端末がはっきりと分かれています。
購入するときは気をつけてください。

Apple Pencil(初代):iPad 第六世代 iPad Pro9.7、10.5、12.9(初代)
Apple Pencil(第2世代):iPad Pro11、iPad Pro12.9(2018年発売)
2018年に発売されたiPad ProにはApple Pencil第2世代しか使えません。
新iPad ProはLightningからUSB-Cへ充電方式が変わったため、これは納得といえば納得なんですが、せっかくなら使えるようにしてほしかったですね。

イラストや手帳、メモをiPadで

やっぱりiPad ProにはApple Pencilが必要だとあらためて感じました。
初代と比べても小さな変化ですが、しっかりと進化した新しいApple Pencil、使ってみたくなりましたか?
新しいiPad ProにはこのApple Pencil第2世代しか使えないの必然と買い替えが必要になってしまうのは残念ですが、新しいiPad Proにふさわしい進化をとげたApple Pencil第2世代。
少し金額が高額ですが、ほかのスタイラスペンでは替えのきかない使い心地なのでぜひ購入を検討してみてください。
では。

iPad Pro12.9インチの便利な使い方【Split Viewを使った方法】

2019.02.18

iPad Pro12.9インチのデメリット気付いちゃいました・・・【それでも12.9を推します!】

2019.02.05

こちらの記事も人気です!