Apple Pencilの描画をアニメーションにする方法

iPad




ども、KUNYOTSU logを運営してしるくんよつです。

今回はApple Pencilで書いた描画にアニメーションを追加する方法を解説します。

まずどんな風になるのか、というのをGIFでご確認ください。

iPadとKeynote(キーノート)で描画アニメーション

iPadといえば、Apple Pencil。
そして、プレゼンといえばKeynote。

ということで、こんな風に簡単に線をアニメーションにKeynoteでできてしまうんです。
Apple Pencilはなくても描画はできるので安心してください。

まずは、とりあえずイラストを描いてください。

この書くイラストの書き順がそのまま描画になるので、その順番も踏まえて書く必要があります。

ちなみに、Apple Pencilならそのままペンで画面を触れば描画がはじまりますが、手書きなら右上の+から描画を選択してください。

次に、イラスト部分をタップします。
この中のアニメーションをタップしてください。

すると、線描画が登場します。
これをタップしてください。

以上です。
めちゃくちゃ簡単!

ということで、あらためてGIFをご覧ください。

こんな感じで簡単にできてしまいます。
Keynoteってスゴイ!

この機能を使ってさらに魅力的なプレゼンに仕上げましょう!
では。

こちらの記事も人気です!