Apple Pay 使ってる?これからの時代に必須の支払い方法 キャッシュレス・ウォレットレスライフ

Apple




Apple Payとっても便利です。

 

ども、Apple大好きくんよつです。

電子マネーはシンプルライフには欠かせません。

そしてこれからの時代は必ずキャッシュレスになると考えています。

 

もう中国なんかでは、ほとんどのお店で電子マネーが使えるようになっているようです。

QRコードで支払う形ですが、なんと屋台なんかでもQRコードを採用して電子マネーで支払いができるとか。

中国の電子マネー事情

 

他の国でも電子マネーでないにしてもクレジットカードでの支払いがかなりの割合を占めています。

現金より圧倒的に安心な支払いであるわけですから、この流れはどんどん広がっていくことは免れませんね。

 

f:id:kunyotsu:20170902193834j:plain

 

Apple Pay登場

日本ではまだまだ現金派の方が大多数。

 

そんな中でも、Appleはようやく動き出しました。

iPhoneにはなかった電子マネー。

ついに、Apple Payとして登場しました。

 

なかったときには全然使わないだろうと思っていましたが、使ってみるとかなり便利!

何よりお財布を持たなくてもいいのがサイコーなわけです!

 

もちろん現金派の人もいるだろうから一概にオススメはできないけれど、日頃、なるべくクレジットカードで支払いをしている人にとっては、この機能のためだけでも、早く機種変をオススメしたい。

それくらい便利です。

 

ケースにカードの収納は必要?

でも、電子マネーはまだまだ使えないところも多いのが現状です。

私はもちろんクレジットカードも持ち歩くようにしています。

 

クレジットカード払いなら比較的対応しているところも増えているのでキャッシュレス化をしやすくなってはいますね。

 

ただ、私は田舎で暮らしていますので、車での移動も多いです。

ウォレットレスに取り組んでいますが、お財布に入れていた免許証もどうにか持ち歩かないといけないんですよね。

 

とにかく荷物を減らしたかったので、iPhoneのケースにカード入れてしまおうと思いました。

で、カード収納がある手帳型ケースを使っていたわけです。

私が“手帳型のケース”から“Apple純正ケース”にした訳【iPhone7plus】

【私が手帳型のケースからApple純正ケースにした訳】の記事で私のiPhoneケース使用の歴史を書きました。

 

おかげで、お財布を持ち歩く機会が大幅に減らすことはできました。

0にはできなかったけど。

 

少なくてもクレジットカードと運転免許証の2枚は持ち歩く必要があるわけだけど、手帳型はいちいち開かないと画面が見れないのがネック。

逆に開いていると写真がすぐ取れなかったり。

それがホントにストレスになったので手帳型ケースではないものを探しました。

カードの収納がないもので納得がいくケースを探した結果を、上記記事でまとめました。

 

Apple Pay使える周囲の場所

ただ、実際にキャッシュレス・ウォレットレスを始めるにあたり、不便な点が多ければまだまだ実用に足りません。

そこで実際に私がApple Payを使っているお店をあげておきます。

  • コンビニ
  • ドラッグストア
  • イオン系のスーパー
  • おしゃれカフェ
  • ガソリンスタンド
  • ユニクロなどのアパレルショップ

 

などなど、日常の中では比較的使えるお店があるので、かなりお財布の出番が減らせます。

また、クレジットカードを持ち歩いていれば、高確率で現金が必要ない状況にすることが可能です。

 

Apple Payが使えるお店は「QUICPay」の表示があるなどのお店です。

(下の画像でご確認ください。)

 

支払いの時に「クイックペイで」と伝え、iPhoneのホームボタンに指を置いたまま機械に近づけてください。

「クイックペイ」と機械の声が聞こえれば支払い完了です。

 

また、交通機関でも使えます

電車の改札で簡単に使えるのはとても心地がいいです。

 

Suicaの登録を事前にしましょう。

iOSアプリがありますので、ダウンロード。

残高不足もその場でチャージできます。

わざわざ切符と買ったり、カードにチャージしていたことを考えると格段に便利になっています。

 

交通機関をよく利用する人にとっては、かなりの時間短縮に繋がります。

 

Apple Payが使える端末

ここでApple Payが使える端末を確認しておきましょう。

これからApple Payを使おうと思っている方、参考にしてください。

 

  • iPhone7
  • iPhone7 Plus
  • iPhone8
  • iPhone8Plus
  • iPhoneX
  • Apple Watch series2
  • Apple Watch series3

 

Apple Watchでも使えます。

iPhoneよりスマートですね。

早くApple Watch買い換えたいなぁ・・・

 

Apple Pay使用のその他のメリット

便利だけではありません。

  • クレジットカードを渡さないので、プライバシーの保護やスキミング対策になる。
  • Suicaの残高確認がいつでもできる

 

セキュリティー面で安心が保たれるのは大きなメリットです。

 

ミニマリズムの要

iPhone7以降の機種の方にはぜひトライしていただきたい、キャッシュレス・ウォレットレス

ミニマリストとしては、最優先事項です。

 

私はQUICPayで支払いができる場所を積極的に選ぶようになりました。

それほど、お財布を持たない生活は快適だと感じます。

この便利さが伝わり、多くの人が使うようになれば、より多くの店舗で電子マネーの支払いが導入されることと思います。

興味ある方はぜひトライしてください。