動画と画像をオシャレに組み合わせる【Unfold】

SNS




このアプリ、とにかくオシャレな動画が作成できます。
それも、今ある画像や動画といった素材を使って作ることが可能です。

Unfold - Create Stories
Unfold – Create Stories
開発元:Unfold Creative
無料
posted withアプリーチ

今回、このアプリにたどり着いたきっかけは、Instagramのストーリーズにアップする広告動画作成のためでした。
ストーリーズはたったの15秒で全てを詰め込む必要があるわけですが、いい素材がありませんでした。

それもそのはず。

ストーリーズは縦型の動画がメインの使い道であり、縦長じゃないとインパクトが半減してしまうからです。
なんとか、その15秒で詳細をクリックしてもらうには、パッと目を引くオシャレさが必要でした。

と言うわけで、このアプリはInstagramのストーリーズなんかで使える縦型の動画や画像を作るときに重宝するので、ぜひ使ってみてください。
とくに動画と画像を組み合わせるときに最も効果を発揮できます。
まずは見てください。

 

Unfold使い方

まずアプリを開くとこんな画面。

もうオシャレさが滲み出ていますね!
下の+を押して作成に入りましょう。

新しいものを作成するときにはそのストーリーに名前を付けます。 後でわかりやすいように名前をつけておきましょう。

そして、CREATEで進んでください。

再度下の+をタップしてください。

ここでは、画像や動画の組み合わせを選びます。
最初は少しわかりにくいですが、グレーの部分には画像、動画が入り、黒の部分は背景、線は文字が入っています。

今回は挿入が2ヶ所に中央にテキストを入れるものを選択しました。
+の部分をタップすることで追加できます。

上に画像、下に動画を入れてみました。
組み合わせは自由です。
あなたの持っている素材に合わせていろいろな組み合わせを試してみてください。

テキストの部分はタップすることで編集することが可能です。

さらに、右下のこの部分をタップすると、テキストのさらなる追加が可能です。

 

もちろん、テキストの大きさや文字間隔、太字や揃える場所、フォントまでたくさん選択できます。

 

また左下の目のマークはプレビューです。

 

 

全画面でみることができるので、一度確認してみましょう。

 

さらに、右下の涙マークのところでは背景の色が選べます。
やはりオシャレ系の色が揃っています。

背景は黄色にしてみました。

完成したら、保存しましょう。
右上の下矢印が保存です。

今表示されている、場所を残すか、動画ならその動画ごと残すのか聞かれます。
もちろん「STORY」を選びました。

これで完成です。

 

終わりに

簡単にオシャレな動画が作れるUnfold、ぜひ使ってみてください。

冒頭にも書きましたが、今ある素材を活かしてさらにオシャレさをアップ、それが縦の表示に対応しているので、やはりInstagramのストーリーズにぴったりなような気がします。

では。

Unfold - Create Stories
Unfold – Create Stories
開発元:Unfold Creative
無料
posted withアプリーチ