【iPhoneで情報収集】オススメアプリ5選

アプリ




世の中のスピードが速くなっているのを感じるのはいつくらいからかと考えると、スマートフォンの普及が大きく関係しているだろうと思います。

さらにここ数年では、大量の情報がSNSを通じて発信されており、その情報を収集するだけでかなりの知識が得られることは間違いありません。

逆にこの情報収集を怠っている、またはテレビが主な情報源であるという人は少しずつ世の中の流れから遅れてしまっているかもしれません。それだけネット上の情報は膨大でスピードが速いです。

この動画でもあのホリエモンが情報収集の大切さを語っていますが、どんな人でもネットにアクセスできる環境があれば高額なお金を払うことなく最高の知識を得ることができます。
これはひと昔前では到底考えられなかったことでしょう。

さて、じゃあ具体的にどんな方法で情報収集をするのがいいのか?
今回はその情報収集を助けてくれるアプリをご紹介します。

情報収集先は絞るべし
情報収集ができるアプリはたくさんあります。しかし、その情報収集に時間を割くあまり情報を自分のものにできなければ全く意味がありません。仕入れた情報を自分の知識として咀嚼してSNSやブログで発信したり、ほかの人に話してみることが大切になります。

twitter

Twitter
Twitter
開発元:Twitter, Inc.
無料
posted withアプリーチ

だれもが知っているツイッターも情報収集源としてはとても便利です。ほかのSNSとは違いスピード感がありますので、最新の情報はツイッターで発信されていると思って問題ないです。

だからこそ、フォローする人の吟味が必要となります。その人のツイートの内容は信用できるものか、それが一番大切です。どんなに良いと思える情報もウソだったら意味がありません。

これはその人のフォロワーの数が表している可能性が高いです。

最初の一歩

  1. 自分が情報収集したいことを発信している人(テレビや雑誌、ネットで話題の人)を検索し、フォロー
  2. その人をフォローしているほかの人も見てみる

きっとあなたと同じ価値観を持っている人がいるので、フォローしてみるとさまざまな意見が見れて面白いと思います。

グノシー

グノシー エンタメニュース、スポーツニュースはこれ一本
グノシー エンタメニュース、スポーツニュースはこれ一本
開発元:Gunosy Inc.
無料
posted withアプリーチ

僕はグノシーを使って情報収集をしています。似たようなアプリでSmartNewsもありますが、完全に好みで選んで問題ありません。

おおよその内容は近いものがあるので、両方ともチェックして時間を無駄にするくらいなら、どちらかに絞るべきだと思います。

最初の一歩

右下のメニューから「ホームタブを編集する」をタップして、自分が追加したい情報を追加しておきましょう。逆にいらないタブは消してしまいましょう。

NewsPicks

NewsPicks(ニューズピックス)
NewsPicks(ニューズピックス)
開発元:UZABASE, Inc.
無料
posted withアプリーチ

これを見ておけば世の中の流れがわかるアプリ。
専門家の意見とそれを読んだ人の意見が見れるのがとても良いです。

有料会員になることで、NewsPicksオリジナルの記事が読めるようにもなります。

ビジネスマンはとりあえす読むべき内容だと感じます。

最初の一歩

通知をオンにして、定期的にお知らせしてくれる新しい記事をいろいろと読んでみましょう。

インスタグラム・ピンタレスト

Instagram
Instagram
開発元:Instagram
posted withアプリーチ
Pinterest(ピンタレスト)
Pinterest(ピンタレスト)
開発元:Pinterest
posted withアプリーチ

この二つはデザイン系の情報集めに役立ちます。
この2つはいろんな情報を集めるというよりも好きなものを集めるという感覚になります。逆にデザインやファッションにまったく興味のない人にとってはあまり必要がない情報収集源かもしれません。
そういう人はこの2つは不要です。

最初の一歩

どちらも、まずは好きなものを検索してみてください。好きなアイデアが見つかったらいいねや保存して、自分の好きをためていってください。

まとめ

最初にも書きましたが、情報収集はある程度絞るべきです。あまりに多くのニュースアプリを入れても、いろんなアプリを見てそれで終わりでは意味がありません。
しっかりと仕入れた情報は発信してください。
逆に、今回紹介したアプリでなくても、情報を仕入れて発信できれば、違う方法でも全然問題ありません。
要するに、大切なのは使うアプリというよりも、仕入れた情報をしっかり発信するかということになります。

ぜひ、仕入れた情報はどんな形でもかまいませんので、発信してみてください。
では。

iPhoneのホーム画面の配置と使い方【くんよつver.】

2019.01.06

こちらの記事も人気です!