【 Airpods 】無線のイヤホンはどれだけ快適なのか? レビューします!

AirPods




ワイヤレスって、一度手に入れると手放せなくなります。

 

ども、kunyotsu log 著者のくんよつです。

 

AirPods購入

ついに買ってしまいました。

AirPods。

 

販売開始してから買おう買おうと思っててもなかなか買えず・・・

とにかくイヤホンにしては高いなーって思っていたので、そのまま純正のイヤホンでいいかなって思っていました。

 

購入を決めたきっかけ

どれだけ便利なのか、正直買うまではわからない。

そんな風に考えていました。

 

いろいろなレビューや動画をみてみた。

意外とたくさんの人がレビューしていたので、便利な部分は簡単にわかりました。

 

 

ヒカキンさんに動画なんかは見ましたね。

あと瀬戸弘司さんもチェックしました。

 

もうアップル製品のレビューではこの2人はよく見ます。

他にもいろいろな人のレビューも見て参考にしました。

 

そしてやっと購入を決意しました。

やっぱりYouTubeのレビューはわかりやすいですね。

 

みんなの評価は?

 

とにかくみんなの評価が高い。

安心して購入を決めることができました。

とにかく線がないこと、便利であることはわかります。

さらに、充電のシステムが良いですね。

 

他のワイヤレスイヤホンは本体とつないで充電してましたので、電池もすぐ無くなってしまいますし、コンセントがないと充電できなかったわけです。

それがケースを用意することで、ほぼ丸1日分の充電が可能となりました。

 

買う前の印象は?

 

まあ便利なのはわかるんだけど、実際線がないのはどれほど快適なのか?

今までは、Bluetoothで繋がる、イヤホンのみ接続されているものは使ったことがありました。

 

アマゾンで評価が良かったので、準ワイヤレスイヤホンを買ってみました。

 

まあ確かにスマホとつながっていないことは便利なんだけど、やっぱり線があるということで、大きなメリットが感じられなかったです。

さらに、充電がちょっと面倒だし、すぐに電池がなくなってしまうので、気を使ってしまうことが多かったという印象でした。

 

そんなわけで、ワイヤレスイヤホンには少し消極的だったんだけど、大好きなAppleが出すものだからきっと高性能に違いない、そう言い聞かせて購入を決意しました。

 

買うことを決めてから

 

早速注文♫と思ったけど・・・

 

発売から結構経ってるのに4週間待ち・・・

ありえない。

欲しいと思ったらすぐに購入したい。

 

でもまあ申し込まないといつまで経っても買えないからApple Storeで購入。

 

ただ本当に待ちきれなかった。

なんとか買う方法ないかなーって色々調べていたら、地元の家電量販店でも運が良ければもう少し早く買えそう。

さらに、ヨドバシで注文もしてみた。

3社かけ持ちみたいな。

 

 

ついにその時が!

 

で、なんとヨドバシが最短で入荷連絡があり、

購入することができた。

その他はお断り。

 

そしてついに開封。

いつもながら、Apple製品を開ける時のワクワク感は異常。

もう色々動画見ていたから、同期する方法なんか覚えてしまっていた。

 

簡単。

蓋開けるだけ。

音の遅延も感じない。

 

耳から外れる心配もしなくて良さそう。

ダブルタップでSiriが起動。

設定で、ダブルタップで音楽の再生・停止にすることも可能です。

「設定」→「Bluetooth」で変更可能です。

 

 

 

 

追記:2018年2月

なんと、いつの間にかダブルタップで「次のトラック」が追加されていました。

タップで次の曲に行けるのはとてもありがたい!

 

耳のタップしやすさで、両方のカスタマイズ考えようと思います。

 

不満な点

 

正直、不便な点もある。

こうして欲しいというのも出てきた。

 

特に音量の変更はすごく気になる。

結構ちょくちょく変えるので、AirPodsで簡単に設定できるようにして欲しかった。

 

ただ、私はAppleWatchを持っているので、そこで変更することが多い。

なので、比較的スムーズに変えることができていると思う。

でも、もっと簡単にイヤホンの触り方で変更できるようにして欲しかった。

 

さらに、ケースに汚れが結構つく。

レビューにもあったけど、どうしても気になる。

人に見せる機会が多いので(珍しいので求められることが多い)、よくテープを使って汚れを取っているが、なんとかならないかなーって思ってます。

 

トップ画像を見ていただくと、汚れが気になります。

 

 

以上、気になった方にはぜひオススメしたいほど、快適なワイヤレス生活を送っています。

移動中はずっとするようになりました。

 

では。