AirPods × Siri|シリはもう声だけで呼べる

AirPods




AirPods第2世代になって何が進化したかと聞かれれば間違いなくそれはSiriを声をかけるだけで呼ぶことができるようになったことをあげます。

ども、KUNYOTSU logを運営しています、くんよつです。

先日購入したAirPods第2世代で使えるようになったSiriを声だけで呼べるようになった機能を使ってみました。

【 AirPods 第2世代 レビュー 】AirPods 2買いました | 他社製ワイヤレスイヤホンでは補えない理由

2019.06.06

まだまだSiriを使っている人は少ないのは感じますし、それがAirPodsとなるとさらに使う人が少なくなるのは想像に難くありません。ただ、僕個人は日頃からSiriにいろんなことを依頼しているので、AirPods第2世代を購入した人は参考にしてみてください。

ちなみに、僕は1日の中でAirPodsを耳にしている時間がかなり長いです。
打合せ、電池切れのとき以外は装着しているんじゃなかと思うくらい使っています。

AirPodsでSiriを呼ぶ

せっかくAirPodsでSiriが声だけで呼べるようになったんですから、これは使わなければもったいないです。
手をまったく使わずにiPhoneを使うってちょっとカッコ良くないですか?

設定の確認

まずは、AirPodsでSiriを呼べるかどうかを確認してください。
もし呼べない場合は、iPhone側で設定が必要なので「設定」アプリから設定を進めてください。
こちらで設定方法を解説しています。
Siriを設定、呼び出す方法【iPhone / iPad / Apple Watch】

Siriを設定、呼び出す方法【iPhone / iPad / Apple Watch】

2019.06.22

Siriを呼ぶ

これは本当に簡単。
「Hey Siri(ヘイ、シリ)」と言うだけ。
そのあと、Siriに依頼したいことを続けて話しかけてください。
「ヘイ、シリ」と呼んだあとには何も反応がないので、少し不安になりますが、そのまま続けて話しかけて大丈夫です。

Siriを使う理由は?

Siriを使う理由次の3つが大きいと思っています。

  • ロック解除不要でiPhoneを操作できる
  • ふつうに操作するより速い
  • 手が離せないときでも使える

Siriは使い始めるとかなり便利です。
まず、ロックを解除することなくiPhoneを使うことができます。
Face IDだとiPhoneを持って、顔との距離をある程度に保ってようやく解除ができるわけですが、これをしなくてもSiriにお願いできます。
また、カレンダーに予定を入れるときも予定の名前を入れて時間を設定して・・・と入力するより音声でお願いした方が速いです。
そして、手が離せないときでもSiriなら要件を聞いてくれます。料理中にタイマーをセットするのもSiriに頼んだ方が便利です。

ただ、SiriはiPhoneだけでも呼べるので上記の内容をふまえた上で、さらにAirPodsで呼ぶ場面はどんなときかということを考えていきます。

AirPodsでSiriを使う具体的な場面

AirPodsを使っているときだからこそSiriを便利に使いたい場面をピックアップしました。

運転中 / 仕事中の電話
運転中 / 仕事中にメッセージを送る
自動車 / 自転車で移動中に道案内をしてもらう
移動中に音楽のプレイリストを流す
電車の時間を調べてもらう
カレンダーに予定を入れる
リマインダーの設定
メモ

個人的にはAirPodsをしているときは移動しているときと作業しているときと運動しているです。
いずれにしてもひとりで何かに没頭しているときですね。

たとえば自動車を運転しているとき。
とくに仕事中のときには電話したいこともありますよね?

よくiPhoneのスピーカーで話しているという人はいますが、AirPodsをしていれば、iPhoneのスピーカーで話すよりも相手の声がしっかり聞こえますし、こちらの声もより届きやすいです。

また、車に乗っていないとき仕事中の電話でも、何か作業しながら電話をしたり、メモを取りながら電話をしたりすることがあれば、AirPodsを使いながらすることで両手が自由になりかなり効率があがります。

SiriはiPhoneだけでも使えますが、AirPodsをしながら使うことでより聞き取ってもらいやすいと感じています。上記でピックアップした項目も、AirPodsを使うことでiPhoneだとしっかりと聞き取ってもらえないわずらわしさがなくなり、予定をいれたり、リマインドしたり、メモしてもらったりがスムーズに行えます。

AirPods2ならSiri使ってみて!

初代のAirPodsから驚くほど進化した、という点がないのであまり売れていないとウワサされてしまうAirPods第2世代。その少ない進化の中で、変わったというものはやっぱりSiriを声だけで呼べるようになったという点じゃないかと思います。
せっかくの新しい機能ですから、一度使ってみて合わなかったら結局使わなくなるものなので、一度試しに使ってみてください。Siriも進化しているので、あなたが思っている以上の働きをしてくれるかもしれませんよ。

こちらの記事も人気です!